2015-12-09

文殊さん定期報告570

★今日、中谷元防衛大臣米軍基地へ!
★11:20~自衛隊前で示威行動!
★一般質問、議員より市長の多選批判!

本日12/10(木)で、米軍基地工事開始から562日目(1年と197日)、レーダー搬入より415日目(1年と50日)、本格稼働349日目に入りました。

今朝はまた暗い空、雨もポツポツ、要人を迎え、天気は崩れそうです。

今朝は朝から慌ただしく自衛隊へ車が入っていきます。米軍基地も車が多い。お寺の境内や参道には変わった様子はありません。これから厳つい方々がやってこられるのでしょう。

昨夜報告したように、今日中谷防衛大臣が自衛隊に来て、米軍基地を訪問します。その真の目的はどういうことにあるのか分かりませんが、明確な理由を持っての基地視察であることは間違いありません。前回、2013年の11/9に当時の小野寺大臣が来た時には、進捗しない地権者対策の督促をすることが一番の目的でした(その後猛烈な防衛局の動きの中で一気に土地を確保)。今回の目的は何なのか。11月下旬に中谷大臣は、北朝鮮などからのミサイルを打ち落とすTHAAD(サード)ミサイルを自衛隊がアメリカから購入したいと公表しています。その置き場所としてここを使いたいのかも知れません。

昨日の議会一般質問では、中山市長に対し多選で職員が意欲を失っているという趣旨の発言があったようです。市長は来春の選挙への4選出馬は明言しなかったようです。

基地は、大臣の手前ということか少し片付いてきました。発電機が例によってうるさいですが、直接大臣が入ってきた時にはひょっとしたらいつぞやの祭りの時と同じように止めるのかも知れません。よく注意していたいと思います。

11/10(木)夜

Original post in Facebook