2015-12-13

文殊さん定期報告575

★一般質問、市長は相変わらず理解不能な答弁!
★京都連絡会、12/11に市へ申し入れ!
★12/10の報告動画はユーチューブ「中谷防衛大臣 京丹後」!

本日12/14(月)で、米軍基地工事開始から566日目(1年と201日)、レーダー搬入より419日目(1年と54日)、本格稼働353日目に入りました。

今朝も暗い空です。
基地の周りに水仙の花が咲いてきました。

米軍基地の防音シートが捲られたままずっと放置されています。サイトの工事が終わって音も少なくなったのなら早く撤去すればいいのにと思いますがその気配はありません。

自衛隊工事は今日からまた始まります。宇川ではダンプの出入りがハンパではありません。

防衛大臣の訪問騒ぎで影に隠れてしまっていますが、議会の一般質問が終了しました。
詳しいことは後日にしますが、市長は問題発言の上塗りをしておられるようです。10日の森議員の「虚構というのは私がウソをついたということか」という趣旨の質問にに対して、「議員に対してではなく議論に対して言った言葉だ」などと珍妙な言葉で自らの責任をウヤムヤにしようとしています。また、他の議員の質問に対しても冷静を欠く発言があるようです。前に報告した多選批判の質問もありました。市長への不信は相当なところまで浸透してきていると思われます。
そんな市長に対して、12/11(金)には京都連絡会の皆さんが「(市長の意向調査非公表発言は)民主主義を否定する許しがたい介入だ」「市長は米軍、防衛省の下請けとなっている」「米軍基地が人家のすぐそばにできているというのに市には緊張感がない」などという申し入れをやられました。いちいちきわめて最もな指摘です。

12/10の防衛大臣訪問の日の取り組みをまとめた動画を先日シェアさせてもらっていますが、探しにくいと思われる方は、ユーチューブで「中谷防衛大臣 京丹後」で検索してみて下さい。あの日の自衛隊前でのリレー発言が、穴文殊周辺の素晴らしい景観や基地の状況の画を背景にバッチリと報告されています。まだの方、一見を! どこやらのテレビ報道よりいいかも・・。

12/14(月)朝

Original post in Facebook