2015-12-23

文殊さん定期報告584

★島津、引っ越し始まる!
★宇川バイパス、土地の境界確認作業が進む!
★防衛局、ようやく質問状への回答!

本日12/23(水)で、米軍基地工事開始から575日目(1年と210日)、レーダー搬入より428日目(1年と63日)、本格稼働362日目に入りました。

昨日の冬至ですが、文殊さんからきれいな夕焼けを拝むことができました。
今朝は、また曇り空になっています。
昨年の「いらんちゃフェスタ20014」がちょうど今日でした。あれからもう一年も経ってしまいました。昨年に比べると割と暖かい日々です。

島津のシェネガ宿舎ですが、予定通り引っ越しが始まって多くの車が出入りしていました。当然ですが、そのほとんどはYナンバーとわナンバーです。何かしらウキウキした感じも見受けられました。ホテルの部屋から自分だけの部屋へ移れるのだからそれが人情というものでしょう。人の情に西も東も平時も軍時もありませんね。
しかし立場の違いはしっかりと心に刻んで行動で示していただかねばなりません。

宇川地区では、先週よりいわゆる宇川バイパス(国道178号線平地区から上野地区の現道が狭隘かつキツいカーブがあるのを避けて、海岸沿いに広くて緩いラインのコースに変える)の予定地の境界確認作業が進められています。報告者の土地も該当となり昨日も今日も立ち会いということです。
このバイパスは、20年以上も前から話がありながら様々な事情で実現に至らなかったものですが、今回米軍基地を作るに当たって費用を全額国が持つこととなって具体化したというのが実際の事情です。
思いは様々ですが、いろいろなことが絡まって事が進んでいます。

昨日、防衛局の現地連絡所から「憂う会」に連絡があって、長らくお待たせしている質問状への回答をやりたいということです。調整をして、明日12/24(木)の17:30より旧宇川中学校の防衛局現地連絡所でということになりました。場所が狭いので3人ほどで(「憂う会」側が)ということですが、増えるかも知れませんと言ってあります。
質問状提出が4/21のことで、何と8ヶ月が経過して質問内容のほとんどが既に既成事実化していますが、どんな話が出てくるのか興味深いところです。例によって文書での回答はなく、しゃべくり一本ということになるのでしょうが、ただ聞き置くで済ますわけにはいきません。また、回答は米軍のものも防衛が代弁して伝えるということですので、いよいよ大切です。
回答は、防衛のものも米軍のものもしっかり皆さんと共有するつもりですので、ご期待下さい。

12/23(水)朝

Original post in Facebook