2016-01-15

文殊さん定期報告606

★雪らしい雪はまだ!
★朝の基地はそれでも雪化粧!
★事故のその後が気になります!!

本日2016年1/15(金)は、米軍基地工事開始から598日目(1年と233日)、レーダー搬入より451日目(1年と86日)、本格稼働386日目(1年と21日)でした。

今日は朝から霰、雪、雨、昼には晴れ、夕方にはまた雨と雪。目まぐるしい天気でした。朝のお参りでは、突然霰が降ってきてあっという間にあたりは真っ白。でもすぐに消えたようです。雪が積もるという感じではありません。

その霰で文殊さん一体は一様の雪化粧となりました。
発電機だけが元気です。

網野の事故ですが、20日も経つのにまだ事故が確定しないようです。動かぬ証拠がない限り絶対に非を認めないという軍属さんの姿勢が変わらないようす。こういう場合、警察はどのようにして事故証明を出すのか、保険屋さんはどういう行動を取るのか、専門家でないのでよく分かりませんが、私たちの事故の場合はもっと敏速な処理が行われるのが普通ですが、そうはなっていません。事故に遭った青年の災難はどこまで続くのか。関係当局の対応には不思議なことばかりです。その現況はやはり米軍関係者が当事者となっているからということか・・。

1/15(金)夜

Original post in Facebook