2016-01-26

文殊さん定期報告618

★今日は好天!
★自衛隊、集合! やはり何かやってます!!
★中山市長、4選出馬表明!!

本日2016年1/26(火)は、米軍基地工事開始から609日目(1年と244日)、レーダー搬入より462日目(1年と97日)、本格稼働397日目(1年と32日)でした。

今朝は気温がマイナスでしたが、とても良い空模様で朝焼けもきれい、西の空に丸いお月さんでした。日中も良い天気の一日で、道路の雪はほとんど溶けました。

基地の様子は変わりません。シェネガのワゴン車は昨日の今日でとても慎重に運転しておられます。壊れて一週間以上放置のフェンスですが、さすがに呆れて基地対策室に確認しました。「分かっておりますが、天候が悪いので・・。」というような返事でした。「壊れたフェンスが危険な状態になっているのに、天候も何も早急に撤去して下さい。」と言うと、「伝えます」とのことでした。撤去、修復まで何日かかるか後学のためにカウントしてみましょう。
中浜の事故では、昨日(1/25)に司令官も含めて損壊させた駐車場保有の丸幸さんへ謝罪がなされ、その補償も約束された(レンタカーの保険で対応)とのことです。
12/25の網野の事故についてはそういうことが一切ないまま一月が経ちました。この違いは何なのか。だいたい分かりますが、情けない限りです。

自衛隊の皆さんが朝から総集合のようで、今朝は自衛隊分屯基地への通勤者が引きも切らない状態でした。また、岳山へも軍用車両が上って行きました。おそらく昨日たくさんの軍用車がやって来たのと一体の動きだと思われます。昼間、弥栄町でも軍用飛行機の音が何度も聞かれました。
焦臭いことがいくらでも進んでいます。

昨日報告したとおり、中山現市長が昨日4選出馬表明をされました。米軍基地設置は彼の実績の一つと言っておられます。また、米軍の事故は遺憾だが、日本人も事故は起こしている、と耳を疑うような発言もされています。こういう方がトップに居続けるということが、住民の安全が実現しない元凶だと思われてなりません。

1/27(火)夜

Original post in Facebook