2016-02-06

文殊さん定期報告631

★今日はMBS「ちちんぷいぷい」の取材がありました!
★シェネガの駐車場、隣の土地にタイヤ放置!
★傷ついたYナンバー車!!

本日2016年2/6(土)は、米軍基地工事開始から620日目(1年と255日)、レーダー搬入より473日目(1年と108日)、本格稼働408日目(1年と43日)でした。

今日のお参りは先日に続いてお客さんと一緒でした。
昨日ABCテレビの放送があったばかり(動画も見られるようになりました)ですが、今日はMBS「ちちんぷいぷい」の取材(担当は「見えない基地」のTさん)を基地だけでなく島津の宿舎問題も含めて受けました。
放映予定はまだ今後ということですが、地域のことについて突っ込んだ質問をいくつもいただき、お答えに往生しました。島津の件では市長や連合区長さんへも取材をされたと聞きました。どんな番組にまとめていただけるのか楽しみです。

基地の方はやはりレイセオンの人達が多く、シェネガの警備員さんもいつもよりたくさん見かけました。
自衛隊の工事も進んでいます。

島津のシェネガ宿舎ですが、道沿いの駐車場で少し気になる光景を目にしました。
一つは彼らのものと思われる車のタイヤ(おそらくノーマルタイヤと交換したスタッドレスタイヤ)が、駐車場の隣の敷地に放置されたままとなっていたこと。
もう一つは、最近登録されたであろうYナンバーの車にけっこうな傷の付いたものがある(少しの傷のものも他にある)こと。

一つ目は、最低のマナーさえ彼らが守れないということか。こういう苦情をいうべきシェネガの窓口は知らされていません。宿舎管理の「まるふく」さんへ言えということなのか。それにしても今夜はまた雪が降りそうというのに、この方はノーマルタイヤで大丈夫なのか。次の事故がとても心配です。

二つ目について、これらの事故(損傷?)は26件の中にカウントされているのだろうかということです。事故の内容は、12/25の魚政前事故や1/24の丸幸前事故のように達達自身が情報を持っているもの以外は「軽微な自損事故がありました」という防衛局の報告以外の事は一切知らされていません。その報告にこのような車の事故は入っているのか、そうではないのではないか(そんな例が他にもあるのではないか)と大きな疑念が湧きます。
先日の宇川の議員懇談会で、やられてもガマンしている市民がいるという話が住民から出ましたが、そういうことの証明がこういうところにあるように思われます。

2/6(土)夜

Original post in Facebook