2016-02-10

文殊さん定期報告635

★倒壊フェンス、まだ放置!!
★レーダーサイトでまた工事!?
★レイセオン、朝から集合!
★自衛隊工事、ゲートを拡幅!
★網野の事故、気になる噂!!

本日2016年2/10(水)は、米軍基地工事開始から624日目(1年と259日)、レーダー搬入より477日目(1年と112日)、本格稼働412日目(1年と47日)でした。

毎日しつこく上げている、基地の倒壊フェンスですが、今朝もそのままでした。
特別委員会で実態を暴露させていただいたおかげで、今日の毎日新聞が取り上げてくれました。
米軍の正に傍若無人な実態を示すとともに、防衛現地連絡所の無意味さも示すこの出来事です。
米軍はとにかく崩壊フェンスを即撤去し、菜園の管理者へまず謝罪に来るのが当たり前のマナーというものです。

昨日、新しい機械が来ていると報告しましたが、レーダーサイトで早速工事が始まっています。サイトの西側のシャッターが開けられて、11月の時と同じようにサイトの中から施設の一部が外へ出されていました。
朝からレイセオンの社員さんには大集合がかかっておられるようで、車は20数台も来ていました。この方々がサイトの工事(修理? 増強?)を行うのでしょう。

自衛隊の工事は、先日付いたばかりのすだれのゲートを外して、ゲートそのものの拡幅をやろうとしておられます。大きな車両が入ってくるのかも知れません。

網野の事故ですが、目撃者がいてその情報を京丹後市警が掴んでいるようだという噂が聞こえてきました。もしそうなら、どうして事故の確定は遅れているのか、妙なものを感じます。

2/10(水)夜

Original post in Facebook