2016-03-31

文殊さん定期報告685

★今日が年度末!
★連合区長からの回答をまとめました!
★回答、いろいろと複雑でした!

本日2016年3/31(木))は、米軍基地工事開始から674日目(1年と309日)、レーダー搬入より527日目(1年と162日)、本格稼働462日目(1年と97日)でした。

今日もまたまた良い天気の1日で、この機会を逃してはならじと報告者も残っていた田圃の荒起こしをやりました。やっとできてホッとしています。
今日が今年度最終日でしたね(今朝上げた昨日の報告は間違いでした、その部分は消しときます)。

丹後地域各地の桜が本式に咲き始めました。この土日は見応えのある風景がどこでも展開されるでしょう。
今日の基地は昨日と比べれば穏やかな感じでした。
アメリカではいろいろとやられているようです。

「憂う会」からの質問に対する宇川連合区長さんの回答のまとめ(あくまでもこちらがまとめた要旨です)を報告します。
昨日会を持って、この件の対応を協議しました。年度が変わって新しい宇川各地区の区長さん方で新しい連合区の体制が作られるということで、その新しい方々へ今回の質問回答も踏まえた要望を改めて行おうということになりました。

以下、質問(8つ)の概要と回答、さらに会からのコメント(→)です。

① NHKの報道では宇川住民が全体として基地受け入れに協力してきたということだがその根拠は何か?
回答 レーダーは危険だがお金になり高齢化の進む宇川には役に立つと考える。3年前の連合区の要望書については自分は連合区長ではなかったので覚えていない。
→連合区長の基地受け入れに対する個人的な強い思いは述べられていますが、質問内容の「根拠」については何も答えられていません。
② 宇川診療所全員署名には再編交付金で存続させようという意図があったのか?
回答 これまでの宇川の度重なる取り組みで診療所の存続が決まってきた。28年度も頑張りたいので皆さんの応援をお願いしたい。
→宇川診療所存続への取り組みを振り返って今後への決意を述べられているが、再編交付金への意図については何も答えておられません。
③ その署名の個々人がテレビに出たが、それは問題ではないか?
回答 個々の名前は出ていないので問題ないと考える。
→「おはよう関西」はそうであったが、「京いちにち」はそうではなかった。「京いちにち」を見ておられなかったのではないか。事実誤認である。「おはよう関西」で名前が出なかったのは我々が抗議して消させたからである。
④ 網野の事故について何かやられたのか?
回答 今回の事故は双方が納得していない事故なので早期解決を(安安連で・・)関係者にお願いした。
→事故の問題点を認識し当局へ要請されたとのこと。ご本人が直接されたのかどうかは回答からは直接分かりません。
⑤ 中浜の事故について何かやられたのか?
回答 上野区長から連絡があって現場に急行し、今後このような事がないよう米軍に強くお願いした。
→連絡をしたのは上野区長ではなく、「憂う会」の事務局長であった。同じ姓なので誤解をされている。「お願い」ではなく、「強い抗議」をして欲しかった。
⑥ 基地の倒壊フェンスに関わって何かやられたのか?
回答 倒壊フェンスはほとんどが米軍の基地内であった。防衛の指示で米軍が撤去した。
→菜園へのフェンスの侵入状況は知っておられなかったようで、要するに連合区長は何もされていないということらしい。防衛の指示は「憂う会」が強く抗議したことから実現したものである。宇川住民に直接関わることなのに他人ごとのようで何だか寂しい。
⑦ 米軍主催イースターエッグの宇川アクティブライブハウスの使用許可は連合区長の一存でなされたものか?
回答 運営は連合区、ハウスの事務局長を中心にやっている。私は宇川の人々がここを利用して楽しく暮らしていけばいいのだから(外国人であれ子どもであれ)誰でも自由に利用すればいいと考える。
→持論を述べられただけで、許可の経過については触れず。宇川住民の様々な思いは考慮の内容には入っておられないということらしい。

以上、連合区長さん個人の思いと、袖志地区区長さんとしての考えと、宇川連合区長としての判断とが錯綜した回答でした。連合区長さんとして、しっかりやっていただいた事もありますが、質問への回答となっていないもの、事実誤認、事実そのものをご存じないものなどがありました。お気持ちはお気持ちとして受け取らせていただき、正すべきは正して、今後への課題をはっきりさせ次期宇川連合区へ申し入れしたいと思っております。

3/31(木)夜

Original post in Facebook