2016-04-07

文殊さん定期報告692

★花に嵐の1日でした!
★芳名帳、NO37へ!
★新対策室長さん、毎日お参り!
★宇川連合区、新体制発足!

本日2016年4/7(木)は、米軍基地工事開始から681日目(1年と316日)、レーダー搬入より534日目(1年と169日)、本格稼働469日目(1年と104日)でした。

今日は一日雨と風。桜の花が一気に散らされた1日でした。
「花に嵐のたとえもあるぞ」というフレーズが思わず口をついて出ます。
「サヨナラだけが人生だ」を地で行く1日でした。この嵐の中、今日小学校の入学式がありました。明日が中学校、開けて11日が高校です。

九品寺の芳名帳が新しくなりました。No37です。
No36は昨年12/3からでしたから、ちょうど4ヶ月で満記(280名分)ということになります。最近は遠方の方の記帳が多いのが特徴です。おりがとうございます。

警察の警備が強化されたようで、今朝は文殊さんの駐車場にその車がお参りの間中駐まっていました。風向きの関係もあるのか発電機の音が一際大きく感じられました。

昨日、会のメンバーが新任の下戸(おりと)対策室長さんに挨拶に行きました。「基地対策室」は「住民の安全安心のためにある」と言っておられたとのことです。当然のことですが、問題はその具体的内容です。先日「まずは毎日基地を見に行かなければ」と要望を書きましたが、読んでいただいたのかどうか、毎日(勤務日・・?)騒音の計測器を持って見に行っておられるということでした。続けていただきたいと思います。

4/1に宇川地域全体の区長会が開かれ、新しい連合区長に上宇川の小倉さん(井上地区の区長さん)、副連合区長に下宇川の吉岡さん(中浜の区長さん)が選ばれたということです。基地問題も話題にされたということで、会から改めて要望書を出す予定です。

4/7(木)夜

Original post in Facebook