2016-04-20

文殊さん定期報告705

★べた凪の海に、発電機の音が響く!
★市長選、市議選あと3日!
★「(基地受け入れを)誇りに思う」・・?!

本日2016年4/21(木)で、米軍基地工事開始から695日目(1年と330日)、レーダー搬入より548日目(1年と183日)、本格稼働483日目(1年と118日)に入りました。

今朝の海はべた凪。
相変わらずの発電機の騒音の中、強風の爪痕をそのままにして基地は動いています。

日曜日(4/24)の市長選挙、市議選挙まであと3日となりました。宇川地域は市の最北端で選挙カーが回ってくるのも多くはありませんが、基地問題を抱えてのこの選挙に無関心ではいられません。
特に市長選では、市民の泣き寝入りしなければならない事故が起きている中で、基地の受け入れ(国の平和に貢献)を「誇らしく思う」と言う市政が厳しく問われています。

4/21(木)朝

Original post in Facebook