2016-05-04

文殊さん定期報告718

★サイトの開放続く!
★レーダー関係の車多し!!
★6/4は「戦場ぬ止み」と三上智恵記念講演!
★6/5は宇川で現地総決起集会!!

本日2016年5/4(水)は、米軍基地工事開始から708日目(1年と343日)、レーダー搬入より561日目(1年と196日)、本格稼働496日目(1年と131日)でした。

三連休の二日目です。天気予報が外れて今日も暑い一日となっています。宇川地域では田んぼ仕事の花盛りという感じで一気に田植えが進んでいます。
報告者も昨日植えた田んぼの補植をやっています。これがなかなか大変なのです(腰に来ます)。

基地は連休関係なくレーダー関係の人の出入りが多く、今朝は駐車場に20台以上(レベル2?)でした。サイトの開放はそのままでやはりいろいろやっておられるようです。

今朝は奈良県からのお参りの方を案内しました。この「定期報告」を見て是非一度現地へということで尋ねてこられました。360度軍事基地という状況を実際に見られて、「大変なことになってますね」と嘆いておられました。「大きなことはできないのでここでボチボチやっています。」と言うと、「大変でしょうけど是非続けて下さい。」と激励を受けました。有り難いことです。

昨日の憲法記念日、7月の参院選にむけ全国で大きな盛り上がりのイベントが目白押しだったようでとても元気つけられました。
丹後では、これらの動きに連帯する意味も含めて6月の初旬に大きな取り組みを2つ行います。これまでも報告してきましたが再度皆さんにお知らせします。可能な方は是非ご参加下さい。

まず6/4(土)は沖縄辺野古の闘いのドキュメンタリー映画「「戦場ぬ止み」の上映会とその監督の三上智恵さんの講演会です。京丹後市大宮町アグリセンターを会場に13:00より1回目の上映、17:00より2回目の上映という予定で、その間の15:30より三上さんの記念講演が入ります。丹後の皆さんに是非話がしたいと言っていた三上さんの思いがようやく実現します。三上さんはその夜丹後の秘境で一泊されます。

ついで翌日の6/5(日)は、丹後町宇川地区の宇川農業会館(久僧地区)を会場に「京丹後現地総決起集会」です。サブタイトルは「米軍Xバンドレーダー基地撤去! 京丹後市は住民の自治と安全・安心を守れ!」。主催は「6・5京丹後集会実行委員会」で私達の「憂う会」も協賛します。内容は、沖縄辺野古の闘いの中心人物山城博治さんの報告をメインに「憂う会」から現地報告、韓国から反基地連帯の報告などを行った後、米軍基地までのデモを予定しています。三上智恵さんも次回作品への取材がてら参加される予定です。
どちらも案内のチラシを上げておきます。

5/4(水)昼

Original post in Facebook