2016-05-08

文殊さん定期報告722

★今日は激しい黄砂です!
★本堂の回廊修復工事、ほぼ完成!
★袖志の棚田も田植えが進む
★「戦場ぬ止み」広報開始!!

本日2016年5/8(日)は、米軍基地工事開始から712日目(1年と347日)、レーダー搬入より565日目(1年と200日)、本格稼働500日目(1年と135日)でした。

GWも最後となりました。その間に一気に夏に入った感じです。

今日は朝から強い日差しですが、激しい黄砂で遠景が霞んでいます。
九品寺本堂の回廊修復工事がほぼ終わったようです。東側の基盤をほとんど入れ替える大がかりな修復になっています。新しい柱に腐食防止剤が塗られて色も落ち着いてきました。

基地は例によって激しい発電機の騒音以外は日曜日の最少人数シフトという感じです。

GWの期間中宇川の田んぼの話題を何度も上げましたが、日本棚田百選の袖志の棚田でも田植えが進んでいます。何とも美しく懐かしい田んぼの様子です。宇川にはかつてこういう田んぼがあちこちにありました。その棚田の様子も何枚か上げました。惜しむらくは基地のサイトがどこからも遠景となっています。
国道から棚田への入り口には新しい写真の案内板が立てられていました。そこで使われている写真は3年以上前のもののようで基地もサイトも写っていませんでした。

6/4(土)の「戦場ぬ止み」と三上講演の企画の本格的な広報が始まりました。昨日から市内のあちこちにポスター掲示をお願いし、チケットの配布も始まりました。チケットは上映協力券ということで、大人1000円、中高生500円です。「丹後連絡会」や「憂う会」のメンバーに声をかけていただけたら手に入ります。早めの確保をお勧めします(ひょっとしたら来場者多数で配付打ち止めになるかも・・)。
ポスターをうちに貼りたいとか、チケット預かるよという方がおられましたら連絡をお願いします。急ぐ方は「憂う会」事務局長の09032723712まで。

5/8(日)夜

Original post in Facebook