2016-05-10

文殊さん定期報告725

★サイトでの作業続く!
★「我々は一切関知できない」!?
★朝から車多し!

本日2016年5/11(水)で、米軍基地工事開始から715日目(1年と350日)、レーダー搬入より568日目(1年と203日)、本格稼働503日目(1年と138日)に入りました。

昨日は一日小雨で生暖かい風が吹いていました。
今朝も同じように小雨が降り弱い風が吹いています。

レーダーサイトの工事、続いているようです。
この緑のサイトは当初全く計画に無く、突然に建設されて、その時の説明は風雨を凌ぐ「仮」のものという触れ込みだったものです。それが今や本格的な「本」施設となり、設備がドンドン強化されて不気味な要塞と化しています。

米軍の基地に関する事前の情報・約束は全く当てにならない、信用できないものであることがこのことからもはっきりしてきました。映画「標的の村」で、「基地に関する米軍の運用については、我々は一切関知できません」とのたまいながら、私達には「あれは違うんだ(そんなことは無いんだ)」と弁明した桝賀前防衛局企画部長の言葉はやっぱり「標的の村」の言葉の通りでした。
当初緑色で統一するとされていた施設ですが、ビッグボールとハウスの通信ゾーンは砂漠仕様のクリーム色とされ、「約束が違うではないか」と何度指摘してもほったらかしのまま今に至るというのも忘れてはならないことです。
要するに米軍は好きなようにやり、防衛はそれに何も言わない、言えないということがまかり通っています。私達は忘れません。

今朝は早くからレーダー関係の車が集まっています(レベル2以上?)。何かあるのかも知れません。

6/4(土)の「戦場ぬ止み」・三上講演のポスター、チケット、チラシの拡散をお願いします。希望の方は連絡(09032723712へ)を下さい。
当日はアグリセンターを人で満杯にしようと、実行委員一同張り切っています。

5/11(火)朝

Original post in Facebook