2016-07-04

文殊さん定期報告777

★参院選、一週間を切りました!
★我々は3度ダマされるのか!!
★京都の社民党、福山支持! 基地問題は・・?
★7/4は独立記念日・・?

本日2016年7/4(月)は、米軍基地工事開始から770日目(2年と39日)、レーダー搬より623日目(1年と258日)、本格稼働558日目(1年と193日)でした。

今日は一日降ったりやんだりの天気でした。

基地の様子は変化なしです。ただ基地をめぐる穴文殊の景観は本当に日々目まぐるしく見る度に新たで美しい。基地だけが不気味です。

参議院選挙があと一週間を切りました。この国の根本を巡る一大選挙であるにもかかわらず、マスコミの取り上げ方が極端に少ない(テレビ放映時間は前回参院選の半分とか)と言われています。確かにそうだと感じます。

今回の選挙、安倍政権は「争点は消費税の再延期とアベノミクスの是非」と言っています。ダマされてはいけません。
一昨年(2014年)の衆議院解散総選挙の際の争点は「消費税延期の是非を問う」でした。ところがその選挙に大勝すると、選挙で一言も言わなかった「日米ガイドラインの改定」「武器輸出の解禁」そしてあの集団的自衛権の「安保法制(戦争法制)」をあっという間に強行しました。
その前の2013年の参議院選挙の際、安倍さんの言った争点は「アベノミクス3本の矢」でしたが、その3本の毒矢を打ちながらやったのは国民の誰も聞いたことのなかった「特定秘密保護法」でした。
今回勝てば安倍自民党は公明党とともに「憲法改正」に突き進むことは明かです。その案はもう既にできあがっています。なのに一言も言わない。辺野古も原発も言わない。勝てば、数さえあれば過去2回のように何でも好きなことができるからです。
3度目もダマされるのか、その瀬戸際に私たちはいます。

京都選挙区では定員2人に4人が立っています。
自民党二之湯さん、完全な安倍自民党で憲法改正を目指す方です。
福山さん、安保法制反対の民進党です。この方は民主党政権時代(官房副長官)に経ヶ岬の米軍基地を進めた過去をお持ちのようです(どおりで基地問題についてはほとんど触れられなかった)が、今回社民党の支持を得るに当たって「(基地問題での)安全安心の実行」ということで政策協定を結ばれたそうです(7/4、毎日新聞)。
大河原さん、明確な戦争法制憲法違反、米軍基地撤去の共産党の弁護士さんです。
大八木さん、核武装で日本を守ろうという極端な政策をお持ちの幸福実現党の女性です。

自民党の争点隠しにダマされず最悪の憲法改正をまず阻止し、米軍基地問題に国として正面から立ち向かうため、まずは大河原さんに国会へ是非行っていただきたい。過去2回トップ当選の福山さんにも通っていただいて二之湯さんには今回ご遠慮いただきたいというのが「憂う会」の偽らざる思いです。

ところで今日は7月4日、アメリカの独立記念日です。昨年は基地でけっこうなイベントがありましたが、今年はその気配がありませんでした。何か事情があったのか・・。

7/4(月)夜

Original post in Facebook