2016-07-28

文殊さん定期報告802

★今日も猛暑日!
★京都弁護士会、弁護士派遣はいつのことやら・・?
★京都府は事故にどう対処するのか!?
★都知事選、明後日です!!

本日2016年7/29(金)で、米軍基地工事開始から795日目(2年と64日)、レーダー搬入より648日目(1年と283日)、本格稼働583日目(1年と218日)に入りました。

今日は久しぶりに朝の報告です。
今朝は6時で26度、割と涼しいですがこれから暑くなりそうです。
海も空も完全に夏の色になっています。

基地はいつもの通り、洞窟上の工事もまだ動きません。
自衛隊工事は今日もたっぷりの予定です。

7/1に始まったものの実体が何も伴っていないではないか、と先日来批判している市の米軍関係事故弁護士支援事業についてです。
市内の弁護士の方に弁護士会としての動きがありますかと尋ねてみました。何もないとのことです。「基地対策室」は契約を今確認しているところと言ってはおられましたが、弁護士会のどのレベルでどこまで事が進んでいるのかサッパリ分かりません。こんな事では米軍問題の研修を積んだ戦力になる弁護士さんの派遣などいつのことやらという悠長な状況にあるようです。
Yナンバーなど米軍の個人車両が100台以上走り回っている毎日の中で、いつ網野のような、あるいはもっと深刻な事故が起きても全然不思議ではありません。こんなことでは「不安の解消」にはほど遠いと言わざるを得ません。

またこの問題は当然ながら京都府全体の問題です。京都縦貫をぶっ飛ばして京都市内でもYナンバーの車が見かけられています。府はこの問題をどう考えるのか、府議会でも是非大きな問題にしていただきたい。京丹後市が踏み出した一歩を京都府が共有し、さらに発展させるという問題意識が必要です。

都知事選挙が明後日に迫ってきました。
鳥越さんを勝たさねばなりません。

7/29(金)朝

Original post in Facebook