2016-07-30

文殊さん定期報告803

★夏、一色!
★洞窟上、妙なコンクリートの枠!
★自衛隊工事、鉄塔の基礎枠除去!
★都知事選、明日!!

本日2016年7/30(土)は、米軍基地工事開始から796日目(2年と65日)、レーダー搬入より649日目(1年と284日)、本格稼働584日目(1年と219日)でした。

今日は正に夏の一日でした。報告者は周囲からせっつかれ、居間の畳を上げて外に干しました。車も洗いました。でも部屋は全く片付きません・・。

基地は、例の本堂裏崖先、洞窟上の構造物の木枠が外されました。コンクリートの枠(塹壕に似てるかも・・?)が海に向けて水平に据え付けられたような感じです。何のためのものなのか、ひょっとしたら下の洞窟と何か関係があるのか、よく分かりません。

自衛隊の工事は、一つ目の鉄塔基礎の枠が外されて打ち立てのコンクリートが姿を現しました。この上の4本の鉄筋支柱が上に伸びて30mのアンテナ鉄塔になっていくのでしょう。国道に向けこれ見よがしのデカさを誇るものとなりそうです。二本目の鉄塔基礎の鉄筋組も進んでいます。国道側の新隊舎基礎工事は20数個の金属枠がコンクリートで固められ、その間に土が埋め戻されています。南北に長い建物になりそうです。

今日の午後3時半頃、宇川の海で事故があったのか、ヘリコプターが来ていたようです。レーダーの電磁波はどうなっていたのか、こういう時いつも気になります。

東京都の知事選挙、いよいよ明日です。原発を再稼動させたい増田さんや、9条2項を削除したい小池さんにはあのイスに座っていただく訳にはいきません。権力に対峙できる鳥越さんこそがふさわしい!

7/30(土)夜

Original post in Facebook