2016-10-01

文殊さん定期報告864

★「洞穴上トイレ」、広がる怒り!
★今月の言葉、「笑顔と感謝」!!
★自衛隊工事は鉄筋のジャングルに!

本日2016年10/1(土)は、米軍基地工事開始から859日目(2年と128日)、レーダー搬入より712日目(1年と347日)、本格稼働647日目(1年と282日)でした。
※報告のアップは翌日朝となりました。

今日は午前中雨、傘を差してのお参りとなりました。午後は晴れてきて外の仕事もできました。大変な丈になっていた平和菜園の草刈りも半分ほどやりました。
今日から10月、宇川は秋の祭り(10/8~10/9)と運動会(10/10)のモードに入って行きます。またできている次の台風が心配です。

月が変わって今月の言葉も新しくなりました。「笑顔でおはよう 感謝でおやすみ」というものです。
先日来、本堂裏「洞穴上トイレ」のことを繰り返して報告していますが、九品寺のご住職もこのことを知って激高しておられると聞いています。宇川の区長会などでも問題にされる事は必定です。あのような場所にあのような物、許されません。
「笑顔」も「感謝」もとても大切ですが、事と次第によります。この件では文殊様も笑顔でという訳にはいきません。

基地はいつものように動き、自衛隊工事はいよいよ鉄筋のジャングルが大きくなってきました。
中浜から尾和の国道にアスファルトカッターで二本の線が入り始めました。尾和用水の送水管敷設工事が始まりそうです。そうなるとまた一方通行が増え混乱が重なります。
宇川の騒動は当分やみそうにありません。

10/1(土)夜

Original post in Facebook