2016-10-14

文殊さん定期報告877

★自衛隊工事に、例の巨大なコイル・・?
★明日、「京都丹後人の会」で現地報告!
★京都連絡会、10/20(木)に福知山市へ申し入れ!

本日2016年10/14(金)は、米軍基地工事開始から872日目(2年と141日)、レーダー搬入より725日目(1年と360日)、本格稼働660日目(1年と295日)でした。

今朝は気温13度。寒い朝が続きます。

自衛隊工事、今日はコンクリートポンプ車が朝から入って、ミキサー車65台、人員75人という大工事であったようです。
だいぶん前に道の駅テンキテンキで見かけた、巨大なコイルが朝自衛隊の工事現場に2つ出されていました。何に使われるものやら、よくは分かりません。
夕方には現場がライトアップされていました。夜の工事もあるかもしれません。そうなれば問題ですが・・。

明日は京都市内の檀王法林寺(だんのうほうりんじ)さん(三条駅の近く)で京都丹後人の会があって、そこで宇川の基地問題の報告を「憂う会」よりやります。16:00からです。興味のある方はお出でいただいていいと思います。

連日福知山の米軍射撃訓練問題を取り上げていますが、京都連絡会の皆さんが10/20(木)の福知山市申し入れへの多くの方の参加を呼びかけておられます。11時に市役所駐車場集合で、アピール行動を行い、14:00より市への申し入れということです。
福地市の合意が射撃訓練には必要です。それをさせない取り組みを一人でも多くの人がやることが今一番大事です。可能な方は参加下さい。

その自衛隊射撃訓練場ですが、グーグルマップにけっこう鮮明に出ていますので、画を上げておきます。

10/14(金)夜

Original post in Facebook