2016-10-28

文殊さん定期報告892

★金網脇、連日の足跡!
★三角地の測量、始まった(済んだ?)ようです・・!
★自衛隊工事、新隊舎2階部分へ!

本日2016年10/28(金)は、米軍基地工事開始から886日目(2年と155日)、レーダー搬入より739日目(2年と8日)、本格稼働674日目(1年と310日)でした。

朝は曇り空、昼前から雨が降りだして夜までという一日でした。
毎朝のお参り、3回目の秋が深まっています。
この基地への「憂い」も深まるばかりです。

昨日報告した獣の足跡が今朝は更に多く鮮明に残っていました。ひょっとしたらイノシシとかがこの境内に住み着いているのかも知れません。今やこのゾーンは一度入ってしまったら出るに出にくい袋状(周りは全部おっかない軍事基地)になっているのですから・・。

基地は変わらずです。
東側の拡張予定三角地の測量がどうやら行われたようで、境界の印が平和菜園周辺にも立てられていました(今日の夕方確認)。菜園の管理者には関係なく勝手に進めておられるようです。防衛さん、相変わらず非常識です。

自衛隊工事、新隊舎2階部分の作業が全面的に進んできました。

「いらんちゃ2016」ですが、韓国からサードミサイル基地反対運動の報告を現地の方に来ていただいてしていただく予定にしていましたが、諸事情で来日が難しくなりました。当日は、その取り組みをまとめた映像を紹介したいと思っております。

10/28(金)夜

Original post in Facebook