2016-11-07

文殊さん定期報告903

★基地、相変わらずうるさい!
★米軍基地の「無災害記録73日」!?
★T.G.STAN「風になって」!!

本日2016年11/7(月)は、米軍基地工事開始から896日目(2年と165日)、レーダー搬入より749日目(2年と18日)、本格稼働684日目(1年と320日)でした。

今日は曇り空の一日でした。
基地に目立った変化はありませんが、発電気の騒音は最近当たり前のようにとてもうるさい。70デシベルを越えているのではと思われます。電線のメドがついたり、交付金のおかげが見えたりで米軍は態度がデカくなっているような気がします。

基地のゲート入り口にだいぶん前から出されていた、オレンジ色の無災害記録ボードに、数字が入っているのを昨日気が付きました。11/4付で無災害73日とのことです。ということは74日前にカウントすべき災害があったということ。どんなことがあったのか、とても気になります。74日前と言えば8/22(月)で、穴文殊祭りの準備が忙しかった時です。
機会があれば当局に聞いてみたいと思います。確かこの頃に弥栄町の外村で自動車事故が起きています。まさかそれは関係ないと思いますが・・。

昨日の「いらんちゃ2016」で「今日、文殊さんでできた歌です」とスワロウカフェの謎の男性T.G.STAN氏が歌ってくれた「風になって」という曲の歌詞を教えてもらいました。紹介します。いい歌です。

風になって T.G.STAN

潮風に なびく髪
白波が つくりだした 波打ち際
受け継がれてきた 輝き

「くじけそうな 時には
文殊さんに 願いをかけるんよ」と
話してくれた
語り継がれてきた 慈しみ

どんなに遠く離れていても
人の愛が縮めてくれる
小さな 一言を にぎりしめて
どこまでも届く 風になって

どんなに遠く離れていても
人の愛が縮めてくれる
いつか同じ思いで 笑えるように
どこまでも届く 風になって
どこまでも 遠くへ…

昨日の「いらんちゃ2016」ですが、IWJ京都がライブ中継されていました。それがネットに出ています。島さんの講演、「憂う会」の報告、件のT.G.STAN氏の歌などもしっかり見られます。興味のある方は是非見て下さい。

また、昨日はHNK京都の取材班も来ていました。特にデモの様子を集中して撮っておられました。今週金曜日11/11の「関西熱視線」で必ず流されると思います。どんな番組を作られるのか注目です。

11/7(月)夜

Original post in Facebook