2016-11-21

文殊さん定期報告916

★自衛隊工事、やはり7時には開始!
★尾和の変電所、やはり特例があるのだそうです!
★今夜はレベル2・・!?

本日2016年11/21(月)は、米軍基地工事開始から910日目(2年と179日)、レーダー搬入より763日目(2年と32日)、本格稼働698日目(1年と334日)でした。

今日も一日曇り空でした。朝のお参りが暗すぎて難儀になってきました。

今日は自衛隊工事が92人の大工事で、朝の開始が早くなりそうだと昨日も指摘しましたが、やっぱり7時前にはコンクリートポンプ車が動き始め7時を過ぎると生コン車がドンドン入ってきました。国道の上野のカーブにもそれに合わせて7時前から交通指導員が来ていました。新隊舎の生コン打ちの集中工事で一気にやってしまいたいのは分からない事もないですが、毎度毎度の時間無視(8:00~17:00が当初からの約束)は大問題です。コンクリート工事の度にこういうことが繰り返されています。

尾和の返電施設工事も進んでいますが、この件で「基地対策室」から連絡がありました。農地の転用は電気施設関係は特例があって送電であれ配電であれ変電であれ基本的に許可が免除されるのだそうです。送電・配電と変電・発電は別だと思っていたのですが、そうではなく原則許可免除ということらしいです。ならばどうして「変電施設」を「配電棟」などと無理な呼び方をするのかという疑問も湧きます。どうもシャキっとしない話です。どなたか詳しい方がおられたら、教えて下さい。

今朝の基地はいつもと同じで、車もレベル2弱ということでした。夕方行くと、暗くなっても同じように車が多くレベル2くらいでした。そういうことはこれまであまりなかった(夜になればたいていレベル1以下)ので、何かやっておられるのか、何か起こりそうなのか、なのかも知れません。

11/30の「安安連」が近づいてきました。宇川連合区として基地問題への意見をまとめておられるようです(下宇川でなく宇川全体として)。防衛の「現地連絡所」や市の「基地対策室」にもいろいろ要望をしてきました。どういうようなことが当局から出てくるのか、どんな指摘が住民側からなされるのか大いに注目です。

11/21(月)夜

Original post in Facebook