2016-12-09

文殊さん定期報告932

★雪起こしの雷盛ん!
★アンテナの支柱工事進む!
★市議会一般質問始まる!!

本日2016年12/9(金)は、米軍基地工事開始から928日目(2年と197日)、レーダー搬入より781日目(2年と50日)、本格稼働716日目(1年と352日)でした。

今日も荒れ模様の一日でした。雷が激しく、光と音でとても賑やかでもありました。この時期の雷は「雪起こし」と言われていますが、雪の降りそうな感じはまだありません。そう言えば2日前(12/7)より二十四節気の大雪に入っています。いつ降ってもおかしくはありません。

自衛隊工事のアンテナ支柱は付属物がいろいろ付いてきました。あの上に更に鉄柱が繋がれて、天辺に大きなアンテナが据えられるということでしょう。
来週には大きなコンクリート工事が2回予定されています。
この自衛隊工事は、「基地の機能強化を目指すものなどではなく、米軍に提供した土地の分と以前から要望していたグランドを確保したいということです」という説明で始まったものですが、現状はそんな柔いものでは全然ありません。巨大で不気味な新基地ができようとしています。

今日は市議会の一般質問の1日目でした。昨日報告した通り基地問題で共産党の二人の議員さんが質問をされ、梅田副市長(三崎市長でなく)が回答されたと聞いています。具体的な質問内容と回答内容をまだ確認できていませんので、それはまた報告します(おそらく明日のM新聞などに報道があるかも)が、市長が直接回答しなかったということが、何だかなー・・と思われてなりません。

今宇川は、自衛隊工事や道路工事、そこに米軍関係者、自衛隊関係者の車両などやたらに多くの車が走っています。特に朝の6:30から8:30の車の量はハンパではありません。何もないのが不思議なくらいです。そこに、これから雪と寒さが襲ってきます。危険なことこの上ない状態となります。そういう事を肌の感覚としてピンと来ておられる方がどれだけおられるか。市長さんはそういうことを分かっておいでか。困った事が起こらないことを祈るばかりです。

12/9(金)夜

Original post in Facebook