2016-12-29

文殊さん定期報告949

★文殊さんの工事、今日が仕事納め!
★「無災害パネル」またどこかへ!!
★変電所工事、終了・・!?

本日2016年12/29(木)は、米軍基地工事開始から948日目(2年と217日)、レーダー搬入より801日目(2年と70日)、本格稼働735日目(2年と4日)でした。

今日は午前中明るい天気でしたが、午後からは崩れて暗い空に、そして雨になりました。
国道には雪用の融雪剤が撒かれていますが、雪は降りそうにありません。

何年も前から、天気図に等圧線が縦に並んで西高東低の完全な冬型気圧配置になっても丹後の雪はあまり降らないというのが実感です。子どもの頃はこんなことはなかった、と皆さん言われます。報告者もそう思います。霜とか氷とかも最近宇川ではほとんど見かけません(子どもの頃はしょっちゅうだった・・)。難しいことはよく分かりませんが、夏の異様な熱さといい、確実に全体が暖かくなっています。

文殊さんの自衛隊工事も今日が仕事納めでした。
アンテナ鉄塔も4本を空に向けたままで年を越えるようです。
変電所工事も終了したようで、荒れていた田んぼの部分を均して、工事関係のものは全て姿を消しました。年明けから本格的な3万3000Vの電線工事が行われるという段取りのようです。工事関係の皆さん、いろいろと苦労様でした。
年明けの仕事始めは1/5(水)からということです。
一方、基地そのものは米軍も自衛隊も最少人数で動いていくということになるのでしょう。

その米軍基地の「無災害パネル」が復活したと昨日報告しましたが、復活したばかりのそのパネルがまた無くなっていました。設置の枠は残っていますので何か事情があるのでしょうが、次出てきた時また数字が一桁に戻っていたらどんなリアクションをすべきか・・。

今年もあと二日となりました。
明日は「憂う会」からちょっとした年末プレゼントを読者の皆さんに用意しています。
ご期待下さい。

12/29(木)夜

Original post in Facebook