2017-01-09

文殊さん定期報告961

★基地も工事もフル稼動!
★米軍、防衛の安全具体策はどうなっているのか!?
★今日は何度もヘリ(飛行機も?)の音!

本日2017年1/9(月)は、米軍基地工事開始から959日目(2年と228日)、レーダー搬入より812日目(2年と81日)、本格稼働746日目(2年と15日)でした。

今日も昨日と同じように午前中は穏やかでしたが、昼頃よりみぞれ交じりの荒れた天気になりました。午後には雷もあり、1分ほどの停電もありました。
11日には雪が降りそうという予報が出ています。天気図を見る限りでは丹後半島の海沿いに積もるほど降りそうな気はあまりしませんが・・。

今日は成人の日で祝日でしたが、基地は通常の勤務日でレイセオンはレベル2弱、敷地内作業の方も基地内勤務の地元の方もフルメンバーという感じの車の入り具合でした。

自衛隊工事は70人体制でアンテナ塔や新隊舎の内装工事などに勤しんでおられました。電線工事も尾和と中浜の間で盛んにやられて、新しい電柱へ古い電柱からの電線の移し替え作業をやっておられるようでした。

先日、市が米軍に雪道の対策など19項目を申し入れたということを報告しましたが、当の米軍や防衛が10/14と12/10の事故に対して具体的にどうするということを未だに聞いていません。一体どうなっているのか・・? 

今日は何度か(昼前と午後)にヘリやら何やらの大きな音が空に響いておりました。基地に関係あるのかどうかは分かりませんが、何だか妙な感じでした。

今日の午前中は前記のように穏やかな天気だったので、昼前に久し振りに田んぼへ出て溝の泥上げをしていたら突然に霙(みぞれ)混じりの激しい雨にやられて濡れ鼠となってしまいました。這々の体で家に帰りましたが、その時上着のポケットにいつものデジカメを入れていてしっかり濡らしてしまいました。あっと思ったらやっぱりアウトでした。
2014年の10/4の宇川府民集会のデモの帰りに先代をアスファルトの道に落として買った2代目でしたが、2年と2ヶ月の寿命となりました。その間に撮った数は7万枚くらいにはなろうかと思われます。合掌して「よくやってくれた」と労をねぎらいました。
明日からは3代目の画をお届けします。

1/9(月)夜

Original post in Facebook