2017-01-15

文殊さん定期報告966

★文殊さん、風強し! 雪は数㎝!
★米軍への19項目、ヤワヤワです!!
★昨日、福知山で「米軍は来るな」の集会!!

本日2017年1/15(日)は、米軍基地工事開始から965日目(2年と234日)、レーダー搬入より818日目(2年と87日)、本格稼働752日目(2年と21日)でした。

昨日来のこの冬一番の寒波で宇川でも雪が積もりました(気温1度)。しかしながら、風が強かったので海岸沿いの積雪はせいぜい15㎝というところです。山沿いや内陸はけっこう積もっていると思います。道も白くなって除雪車も出ていました。
交通事故などが起きていないか心配です。

文殊さんは例によって雪は少なく、サイト周辺は辛うじて白くなった程度でした。

雪道の運転対策として京丹後市が米軍に申し入れた19項目の一覧を入手しました。「Advice for Driving on Snowy Roads」(日本語では「雪道の道路走行に当たっての日本人が注意している点」)という文書で、雪道についての運転や車についての注意事項が19項目列挙してある文書(日本語と英語と別々で2つ)です。

市のどなたが防衛局のどなた(何故か米軍には直接渡さない、渡せない・・?)に、(米軍に対する)どういう言づてを付けて渡されたものかは存じませんが、「よかったら、参考にしてね」という感じの文書です。
昨年彼らの深刻な事故が続いて「そういうことは二度とあってはなりません!!」という市の強い要求がまずあるのが当然と思われますが、そういうことを全く感じさせない代物です。このシート以外にそういう文書が付いているのかも知れませんが、それにしても、市の意識はこの程度か・・、と落胆の思いで読ませていただきました。
市は、米軍に対し言うべきことをもっと強く、はっきりともの申していただきたい。
その文書の写真を上げておきます。

昨日(1/14)、予てお知らせしていたように福知山で米軍の実弾射撃訓練反対の集会が行われました。それこそ雪の降る悪天候の中でしたが、100名を超す方の参加で盛況であったと聞いています。その様子を伝える新聞記事も上げておきます。
2回目以降の訓練がなされたとは聞いていませんが、今後本格的にやられることでしょう。宇川の基地ともリンクさせて、しっかりした監視と批判の声をあげていかねばなりません。

福知山市議会は昨年暮れに全会一致で、米軍による射撃訓練実施についての市当局への決議を行いました。その第2項目(全部で3項目)には「防衛省に確認・要請した項目について、履行状況を常に把握し、万一不具合があった場合には、強い姿勢で政府に申し入れされたい。」というのがあります。

京丹後市と京丹後市議会も、国と約束の文書を取り交わした初心に戻って、この気概を取り戻していただきたい。

1/15(日)夕

Original post in Facebook