2017-01-24

文殊さん定期報告975

★今日も大雪警報!
★夕方、自衛隊に車両続々!!
★明日は議員懇談会1日目!

本日2017年1/24(火)は、米軍基地工事開始から974日目(2年と243日)、レーダー搬入より827日目(2年と96日)、本格稼働761日目(2年と30日)でした。

今日も大雪警報で始まりました。朝の段階で「近畿北部は大雪」とか「京都府北部は大雪」と報道され、「豊岡60㎝、舞鶴40㎝」と続けば丹後は当然積雪ウン十㎝ということになるのが当然なのですが、実際には丹後の海岸線は全然積もらすで、0㎝~5㎝ということです。
文殊さんも0でした。
今回の雪は完全に山雪(反対が里雪)で同じ宇川でも山あいの地区(上山とか鞍内とか)は相当に積もっておりますが、国道沿いはほぼ黒い道ということです。

米軍基地も自衛隊工事も、朝の段階では変わらずという感じでした。
強風でフェンスの破れたところがいくつかありましたが、昨年のように倒壊とか決壊とかいうことはありません。よく見ると、フェンスには最近付けられた補強のパイプがずっと通っています。同じ轍は踏まないということなのでしょう。
安全安心の部門でもそうあっていただきたいと強く思います。

夕方、自衛隊の基地へ軍用の大型車両が10台以上も連なって入って行くのを見ました。
恐らく明日からここで大きな演習をやろうということなのでしょう。この時期に経ヶ岬でどんな演習をされるのか? とっても注目です。 自衛隊独自のものなのか、米軍も絡んでいるのかという点も当然ながら気になります。

明日1/25は議員懇談会の1日目です。丹後町(宇川の袖志)、大宮町(口大野)、網野町(磯)が会場になります。皆さんこぞって参加しましょう。
金曜の1/27は、峰山町(峰山庁舎)、弥栄町(小田)、久美浜町(蒲井)です。

今回の会場を見ると、袖志(そでし)、磯(いそ)、小田(こだ)、蒲井(かまい)といういずれもとてもローカルな地名が出ていて、これまでと何かが少し違うのかなという気もしています。このうち小田を除いた3地区はどれも日本海に面した個性的な村です。
中でも蒲井は1975年から2006年まで、関電の久美浜原発の予定地とされていたところでもあります。

1/24(火)夜

Original post in Facebook