2017-01-26

文殊さん定期報告977

★今日は最高の快晴!
★今日も岳山で演習?!
★3万3000V、変電所までやってきました!

本日2017年1/26(木)は、米軍基地工事開始から976日目(2年と245日)、レーダー搬入より829日目(2年と98日)、本格稼働763日目(2年と32日)でした。

今朝のお参り、温度は1度。凍結というほどのものはあまり感じませんでした。
ですが、少し内側に入ると-2度で強い凍結でした。そこに朝日が差して湯気が上がる絶景をあちこちで見ることができました。
とにかく今日は青空青空で、素晴らしい天気の一日でした。

基地は特に変わらず。自衛隊工事は予定通り。
自衛隊の岳山での演習は今日もやられたようです。昨日からチェーンを巻いた大型車両が何台も全く雪のない国道を走っています(あのジャラジャラいう音が何とも言えません)。当然道の損傷も激しいと思われます。

3万3000Vの電線が、いよいよ変電所まで張られてきました。三本の黒い電線をより合わせた例の太いヤツが、尾和中浜の中間から変電所に引き入れられていました。夕方に行くと、これが中浜の外れまで伸びていて、数日中には全部つながると思われます。
この高電圧線の電磁波はどうなのか? やはり人家の直近を通っています。
また先日来報告している騒音はどうなのか? とても気になります。
特に、中浜の郵便局から秀さん(居酒屋)あたりの電線はやたらに多く錯綜していて、誰が見ても何とかならないのかと思う状況です。

また、この3万3000Vの電線は従来の6600Vのそれに追加されるもので、昨日の議員懇談会で議員さんが言われていたように2系統になるから電力安定供給につながるという説明です。そうならば、この太い線が宇川のあちこちで6600Vの線と連絡していなければならないように思うのですが、それがどこの場所かが分かりません。基地だけのために変電所(経ヶ岬配電塔)へまっしぐらに直でつながっているように思われてなりません。
もしそうなら、宇川の電力安定供給には役には立たないのでは・・? などと思ったりします。確認が必要です。

明日は議員懇談会の2日目。峰山、弥栄、久美浜の3会場です。一人でも多くの方に参加していただいて市政全般への知見を広め、できれば基地問題についても質していただきたい。

1/26(木)夜

Original post in Facebook