2017-02-01

文殊さん定期報告983

★今日から2月!
★強風の中、基地前で座り込み!! 自衛隊に海上自衛隊(?)のバス3台!
★安倍さんはトランプさんと何を話すのか・・?

本日2017年2/1(水)は、米軍基地工事開始から982日目(2年と251日)、レーダー搬入より835日目(2年と104日)、本格稼働769日目(2年と38日)でした。

今日から2月、何とも早いものです。明後日2/3が節分、そして2/4より立春ということです。
朝は割と穏やかでしたが、次第に荒れてきて、特に文殊さんでは風のきつい日となりました。

基地には特に変化なく、自衛隊の工事も着々とやられています。

今日は宮津の仲間が今年3度目の座り込みを基地のゲート前でやられました。強風と寒さで大変な中、お世話になりました(様子はシェアした投稿を参照のこと)。
抗議のメッセージを書いたパラソルが壊れたりイスが飛んだりと散々だったそうですが、何と基地の中から差し入れのポップコーンと缶コーヒーを持った向こうの方が現れて、「頑張って下さい」と日本語で激励してくれたとのことでした。
私服であったということなので、レイセオン関係か基地の客人かと思われますが、強行一点張りの大統領と違って粋な方もおられるものです。

また、午後2時頃に大形のバスが3台文殊さんの参道に入っていったとのこと。乗っていた人達は海上自衛隊の制服であったとのことで、今日は自衛隊基地でまた何がやられていたようです。このところ、自衛隊基地の動きはとても活溌で、気になります。

その強硬なアメリカのトランプ大統領と我らが安倍首相が、2/10に訪米して会談するとのことです。目先のアメリカの利益を声高に主張するだけのトランプ大統領と、「ノー!」という言葉を持たない安倍さんが、日本の米軍基地について一体どんな話をしてくるのか。大いに興味があります。今や世界から総スカンを食っているトランプさんの盟友を自認する安倍さん、その会談のありようは彼自身の命運に大きくかかわって来るでしょう。

2/1(水)夜

Original post in Facebook