2017-02-06

文殊さん定期報告987

★今日のお参りは夜だけ。
★辺野古工事、何度目かの再開!!
★「いのちの森高江」の上映会をやります!

本日2017年2/6(月)は、米軍基地工事開始から987日目(2年と256日)、レーダー搬入より840日目(2年と109日)、本格稼働774日目(2年と43日)でした。

昨日の報告は、ヴァージョンアップ後のFbの不具合で写真にコメントが打てなかったので、今日何とか打っておきました。また見ておいて下さい。

今日は報告者の所用でお参りが夜だけとなり、変化が分かりませんし、昼の画がありません。ご容赦下さい。

米国防大臣の訪問への表敬と2/10の安倍首相訪米のお土産として、何度目かの沖縄辺野古工事再開が今日強行されました。とてつもなくデカいコンクリートブロックがいくつもあの辺野古の海に沈められたようです。「沖縄の負担軽減のためにはこれしかない!」と安倍さんは言います。その沖縄の人達が「そんなものは負担軽減には何もならない!!」と繰り返し国に訴えています(比例代表を除けば沖縄に辺野古OKの国会議員は0)。当事者がそう言っているのにどうしてそれが聞けないのか? とんでもない国のトップです。

2/17(金)にその沖縄高江の闘いを記録したドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」の上映会を丹後連絡会の主催で、18:30よりたんご協立診療所のホールで行います。
可能な方是非ご参加を!

2/6(月)夜

Original post in Facebook