2017-02-09

文殊さん定期報告990

★この冬最大の寒波・・!
★自衛隊工事、資材続々!
★安倍さん訪米でゴルフ、辺野古の海には巨大ブロック続々!!

本日2017年2/9(木)は、米軍基地工事開始から990日目(2年と259日)、レーダー搬入より843日目(2年と112日)、本格稼働777日目(2年と46日)でした。

立春の半ばにこの冬最大の寒波ということです。
今日は朝から曇空に氷雨が降り、午後からは雪が舞いという天気でした。夜になって、気温が下がり寒い風が吹いています。これから土日にかけて厳しい寒波になるという予報です。さて、宇川にはどれくらい降ってどれくらい積もるのか、心配と期待が錯綜しています。

文殊さんは、同じような状況が続いていますが、自衛隊工事には新しい資材が続々と届いています。今朝も神戸ナンバーの大型トラックが境内の駐車場に来ていましたし、道の駅には大きなU字溝を積んだ大型トラックが待機していました。

この自衛隊基地は一体どんなものになるのか? 米軍基地よりよほど目立つものになりそうです。

共謀罪でボロボロの法務大臣と南スーダンでペテンを弄する防衛大臣を残して、安倍首相がアメリカへ旅立ちました。トランプ氏の別荘に泊まりゴルフ外交を展開するとのことです。世界中から(国内からも)冷たい目を向けられている米大統領とどんな時間を過ごすのか、世界中から同じ目で見られないような(あるいは笑いものにされないような)結果を期待したいです。
が、沖縄辺野古の海へ敢えて巨大コンクリートブロックをぶち込んでの訪米とあらば、その結果は推して知るべしという気がします。

彼がどうであれ、私たちは独立した一国の民として恥ずかしくない行動を取っていきたいと思っております。

2/9(木)夜

Original post in Facebook