2017-02-11

文殊さん定期報告992

★文殊さんも相当な積雪!!
★レイセオン、雪で出勤制限か・・?
★自衛隊工事は続行!

本日2017年2/11(土)は、米軍基地工事開始から992日目(2年と261日)、レーダー搬入より845日目(2年と114日)、本格稼働779日目(2年と48日)です。

大雪警報が続く中、宇川では昨夜から今朝にかけてその雪がほとんど降りませんでした。が、朝8時頃から降りはじめて昼には20㎝ほどプラスとなりました。今も断続的に降っています。丹後だけではないでしょうが、どことも相当な積雪となってきているようです。
これまでの不振を一気に取り戻す帳尻合わせのような雪です。

今朝のお参りは、長靴で新雪に踏み込みながらとなりました。気温は0度。本堂裏の金網の向こうもさすがに今回はしっかり積もっています。緑のサイトの上にも雪がしっかり乗っていました。シェネガの警備の人はボックスの中、発電気は変わらず、サイトのランプもいつものように点滅しています。

基地全体も相当な積雪量(おそらく30㎝くらいはある)で、菜園奧の駐車場は雪原となり一台も車がなしという珍しい風景です。レイセオンの人達は全く来ていないのかと思ったら、国道脇の方にごく数台(3台ほど)が駐められていました。土曜日ということですが、この雪で運転も危ないし極力人数を抑えてということなのかなと思ったりします。よほど雪道になれた人以外は運転させないのが妥当な判断です。

1月以降倉庫東側の露天に並べられている危険物を含むドラム缶ですが、しっかりと雪を被っています。ほんとうにこんな事でいいのか、とても気になります。

自衛隊工事はこの雪にもめげず、70人体制でやっておられるようですが、朝は車の出入りがやはり少ない感じがしました。この雪道の中をここまで来るだけでも大変です。

安倍さんの訪米、マスコミは専ら晩餐がどうのゴルフがどうのという下らぬ話と日米関係が穏やかにという提灯報道ばかりです。
日本という国の矜持を示す最大のチャンスをこうして自ら潰していく。情けない限りです。

2/11(土)昼

Original post in Facebook