2017-02-18

文殊さん定期報告999

★報告1000回にリーチ!  
★「フェンス破損」、でも教えてあげられない!
★この一週間のハイライト!

本日2017年2/18(土)は、米軍基地工事開始から999日目(2年と268日)、レーダー搬入より852日目(2年と121日)、本格稼働786日目(2年と55日)でした。

報告ナンバーに9が3つ並びました。終に大台にリーチです。
今朝は土曜日で少し遅めのお参りとなりました。天気良く、文殊さんの雪もほんとに僅かとなりました。

例によって米軍基地は最少人数。自衛隊工事はフルの80人体制、変電所のフェンス工事もやられていました。

このところの雪や風で、基地のフェンスがまたあちこち傷んでいます。菜園際のフェンスが壊れて、立入禁止のWARNINGのパネルも剥がれて悲惨なことになっていました。
拾って向こうへ投げてあげたいけど、器物損壊とか不法侵入で逮捕されかねないのでそういうことは厳禁です。また、一言教えてあげたいけど連絡先がありません。隣人として普通のことをしてあげたいと思ってもできないという「良好な隣人関係」です。

また、自衛隊工事の建物を覆う安全のための幕(シート?)も破れてあちこちではためいています。とにかく大きいのでこの幕の管理だけでも大変です。正面の「安全第一」の横幕さえ捲れたままとなっていました。

今週一週間の主な出来事を毎日の★から拾ってみます。※は改めての一言コメント。

・2/12(日)、北がまたミサイル! 基地に動きなし! 「日米は100%ともにある」、聞いて呆れる!! ※Xバンドレーダーは北から日本守るために必要ということで設置されたが、その北のミサイルの情報をアメリカは日本に教えない。日本は聞きもしない。それでも「100%」と喜んでいる。馬鹿者としか思えない。
・2/13(月)、米軍、「洞窟上トイレ」を閉鎖! ※オペレーション ターミネイティッド! ということですが、その理由を米軍は言いません。言いたくなければ言わなくてもいいけど、一刻も早く撤去せよ。
・2/14(火)、雪が続く! ※丹後にもしっかりと雪が降りました。
・2/15(水)、基地対策特別委員会、憂う会「陳情Ⅴ」を趣旨採択! しかし、安全講習義務化はスルー!! ※保守系議員さん方の米軍、防衛への腰がいかに引けているかがよく分かった傍聴でした。
・2/17(金)、「いのちの森 高江」鑑賞会に約30人! ※改めて沖縄での国の無法と米軍基地の本質(日本のことなど何も考えていない)を思い知りました。

夕方からまた風が強まってきました。

2/18(土)夜

Original post in Facebook