2017-03-09

文殊さん定期報告1017

★雪が続きます! 
★3万3000V、変電機につながる!
★市議会、今日代表質問!

本日2017/3/9(木)は、米軍基地工事開始から1018日目(2年と287日)、レーダー搬入より871日目(2年と142日)、本格稼働805日目(2年と74日)でした。

寒波はまだ居座って、今日も雪のちらつく一日でした。
今朝のお参り、山の中腹以上に積もりたての雪が絶景でした。

基地はいつもの様子。例の武器弾薬搬送車は見当たりませんでした。レイセオン関係はレベル2以上。見かけないわナンバーが何台も来ています。短期の方々だと思われます。警察作成の交通安全DVDは活用されているのか? 雪の降る中で事故がとても心配です。

自衛隊工事、大型ダンプの出入りが多くいろいろとやられているようです。
変電所では、3万3000Vの線が変電機械につながりました。そこから6600Vの線が出て米軍と自衛隊新基地への電柱へ引かれていく感じです。

今日市議会では3月議会の代表質問が行われました。明日の3/10と月曜の3/13が一般質問という予定です。今日は共産党の代表質問で橋本まり子議員が米軍基地に関わって「市民の不安に応える安全安心対策の充実を」という項目をあげておられます。
今日のやりとりの具体的内容はまだつかんでおりませんが、基地関連のやりとりが分かれば報告します。

一般質問の予定では、質問者10人の中に基地問題に関わる項目が一つもありません。いつもやっていただいている共産党の議員さんにも見当たりません。昨年12月の大きな事故を受けていろいろなことがあり、北朝鮮がミサイルは在日米軍基地が標的だなどと公言する中で、この問題の最前線を質していただけないのはすこぶる残念です。

3/9(木)夜

Original post in Facebook