2017-04-15

文殊さん定期報告1050

★サクラ、散っています!
★自衛隊、通信局舎の土壁が半分くらいまで!
★安倍さんは北朝鮮へ行け!!

本日2017/4/15(土)は、米軍基地工事開始から1055日目(2年と324日)、レーダー搬入より913日目(2年と179日)、本格稼働842日目(2年と111日)でした。

昨日は報告者体調不良で報告できませんでした。何とか復活しましたので今日は二日分の報告です。

昨日は一日晴天、今日は午前中曇と小雨で午後は晴天でした。
長く持っていた桜の花がさすがに散ってきました。あちこちで風に白い花びらが舞っています。ああホンモノの風花だなぁなどと思ったりします。

米軍基地の様子は、朝しか見ていませんが特に目立った感じはしません。レイセオンの車もレベル1程度です。マスコミ報道は今北朝鮮一色(今日初代金日成の生誕105年イベント)で明日にも核実験をやりそうということですが、ここの基地はそれも織り込み済みということか、それともミサイル専門ということか・・。

自衛隊工事、毎日本当に色々とやっておられるようです。目に見えてよく分かるのが今は通信局舎の補強土壁の進み具合です。どんどん高くなって黒い壁の半分くらいまで来ました。この土は攻撃を受けたときの緩衝帯になるのだそうですが、有事の際は裸の隊庁舎は放ってここに籠もって指揮を執るということなのでしょうか。岳山のレーダーの司令部は旧来の緑の体育館の地下と聞いていますが、そことの関係はどうなるのか、素人には全く分かりません。

今朝、来週と再来週の予定を確認すると来週は更に人数が増えて135人体制となるようです。鉄塔工事も来週後半から復活するようで、これはアンテナ塔の二つ目にかかるということなのかななどと思っています。何だか、とても強烈なものをとても急いで作っているという感じがしてなりません。

米軍は4/7のシリア空爆に続いて、昨日(4/14)はアフガニスタンのIS基地を巨大爆弾(核爆弾以外で最高ランクの爆弾)で攻撃しました。また作戦が成功したとトランプ氏は大喜びとのことです。
また北朝鮮に関して、今後核実験をやるようなら先制攻撃も辞さないというような事を言っています。それに対し北朝鮮は「核戦争で受けて立つ」などと言っています。
この両国が両国だけでやるなら「勝手にやったら」という気もしますが、事が起これば全面的にその戦争に巻き込まれるのが我々日本です。

トランプさんは北を攻撃するときには安倍さんに「相談」するのだそうですが、忠実なポチのような安倍さんがノーと言うとはとても思われません。
かつて北の攻撃をアメリカが真剣に考えた時、一番のとばっちりを食う韓国が大反対して計画が潰えたと聞いていますが、安倍さんにそのとばっちりを受ける日本国民の姿が見えているとは思えないのが悲しい現実です。

考えてみれば、北朝鮮はアメリカに恨みがあって対立しているのであって、日本と直接に対立している訳ではありません(日本に対して悪いことはしていますが)。日本に米軍基地があるから日本へも圧力をかけているということで、本来日本とガンガンやりたい訳ではありません。

無理だろうとは思いながらここで安倍さんに提案したいのは、この微妙な3国間の立場を利用して北朝鮮とアメリカの間に立てないかということです。
あなた方のケンカでとんだ被害を受けるうちこそ溜まったものではないし、あなた方だって戦争して最終的に良いことなど何もないではないか、幸いにうちには「戦争は絶対やらない」という世界に冠たる憲法がある。ここは私に場を預けて、売り言葉買い言葉の熱をまず冷ましたらどうだ。
こういうことができたら、確実に彼は世界史に名を残せる。そして今がその千載一遇のチャンスだ。

外遊の大好きな安倍さん、日米合同軍事演習などと愚かな事をしている暇があったら、まず北朝鮮へ行きなさい。

4/15(土)夜

Original post in Facebook