2017-05-14

文殊さん定期報告1077

★今日は日曜シフト。 鯉のぼり復活!
★6・3(土)、学習会「丹後の米軍基地と東アジア情勢」!
★6・4(日)、「6・4 京丹後総決起集会」!

本日2017/5/14(日)は、米軍基地工事開始から1084日目(2年と353日)、レーダー搬入より942日目(2年と208日)、本格稼働871日目(2年と140日)でした。

今日は良い天気が戻りました。明日からも晴れが続きそうなので平和菜園の鯉のぼりを復活させました。

今日は日曜日、例によって基地は最少人数、自衛隊工事はお休みでした。

予て予告の6/3(土)と6/4(日)の2大イベントのチラシができましたので上げておきます。6/3(土)は峰山総合福祉センターで午後2時より、6/4(日)は宇川久僧公民館で午後1時よりです。

6/3の学習会の講師、片岡明さんは京都平和委員会の理事長で、経ヶ岬のXバンドレーダー基地問題が起こって以来、事あるたびに現地へ来ていただき様々なアドバイスをいただいている方です。この報告でも米軍基地や自衛隊の新しい動きに対して常に的確な解説をしていただいてきました。軍事的な知識は大変なものをお持ちです。講演の前に「憂う会」から最新の現地報告も行います。

6/4の宇川集会は、沖縄から島ぐるみ会議共同代表の高里鈴代さん、韓国から先日再度ミサイルが強行配備されたロッテゴルフ場に直近の金泉(キムチョン)で反対闘争の中心となっておられる金さんと朴さんが来られて闘いの報告と連帯の挨拶をされます。韓国のお二人は、昨年11月報告者が韓国星州を訪れた際に直接お世話になった方々です。
もちろん「憂う会」からも最新報告をさせていただきます。
京丹後、沖縄、韓国を繋ぐ歴史的な集会にしていきましょう。

5/15(日)夜

Original post in Facebook