2017-05-22

文殊さん定期報告1085

★今日もまた晴!
★ロナルド・レーガンも日本海へ!
★「陳情Ⅵ」を出してきました!

本日2017/5/22(月)は、米軍基地工事開始から1092日目(2年と361日)、レーダー搬入より950日目(2年と216日)、本格稼働879日目(2年と18日)でした。

本日も良い天気、何日続いているのか分からなくなってきました。畑の野菜の水やりが大変だと思っていたら、川の水量も減ってきて、田んぼへの灌漑も怪しくなってきました。毎日見ている久僧田んぼでも水の枯れたような田んぼがちょくちょくあります。

文殊さんはこの良い天気の中で熱心な掃除をしていただき、草も刈っていただいてとてもさっぱりしました。ありがとうございます。

基地は今朝久し振りにサイトのランプが点滅していました(夕方には消えていましたが・・)。車はレベル1以上。最近は駐車場でなく本陣前に駐めるレイセオンの車も何台かあります。全体にここに来る人の数が減っているように思われます。
島津のシェネガ駐車場も最近駐まっている個人の車の数が減っています。大きな駐車場にずっと20台以上が普通でしたが、最近は10数台で、米兵(軍人)の入居に伴ってやって来たワゴン車ばかりが目立ちます。一般ナンバーも増えました。
何かしらの変化を感じます。

自衛隊工事、今週は90人体制で各分野の作業が並行してやられています。

北朝鮮の昨日のミサイル発射に応えてアメリカは空母ロナルド・レーガンも日本海へ向かわせました。カールビンソン艦隊とロナルド・レーガン両部隊合同で北朝鮮を恫喝しようということのようです。一方北の青年は、「今回の発射で日本の米軍基地をピンポイントで狙えるようになった」などとも言っておられるようです。心穏やかではとてもおられません。

今日午前中に京丹後市議会の議会事務局に「憂う会」の「陳情Ⅵ」を提出してきました。6月議会での基地対策特別委員会でのお仕事をお願いしたことになります。実のある議論と結果を期待します。

その内容全文は次の報告にそれだけで上げておきます。

5/22(月)夜

Original post in Facebook