2017-06-15

文殊さん定期報告1110

★今日もまたまた晴。
★共謀罪、可決!

本日2017/6/15(木)は、米軍基地工事開始から1116日目(3年と20日)、レーダー搬入より974日目(2年と240日)、本格稼働903日目(2年と172日)でした。

今日の晴れは昨日と違い暑い晴れでした。絵に描いたような空梅雨が続いています。おかげで中干した田んぼが順調に乾いてしっかりとひび割れが入ってきました。でも今年は稲の生育がとても悪いです。

基地は相変わらずやかましく、自衛隊工事も盛んです。

昨夜から徹夜の国会で、今朝7:40頃に共謀罪(テロ等準備罪)法案が与党の圧倒的多数で可決されました。廃案に向けあらゆる努力をされた野党議員さんを始めとするさまざまな方々に敬意を表します。賛成議員の数の多さに改めてこの国の危うさを認識しました。
この数が原発を動かし、北朝鮮を威嚇し、米軍基地を増殖させてこの国を亡国に導こうとしている。そんな風に思われます。

2013年12月の「秘密保護法」、2015年9月の「戦争法」(安保関連法)、そして今日2017年6/15の「共謀罪」。2013年2月に経ヶ岬米軍基地問題が起きてから今日に至る米軍基地建設と自衛隊基地拡大とともにそれらの言わばファシズム法案が着々と日の目を見てきました。いずれも狂暴なやりかたで。

そういったことの最前線に文殊さんがある、改めてその思いを噛みしめています。

6/15(木)夜

Original post in Facebook