2017-07-03

文殊さん定期報告1124

★丹後も35度!
★基地、一般ナンバーの車も複数通勤!
★東京都議選、投票率51.27%でした!

本日2017/7/3(月)は、米軍基地工事開始から1134日目(3年と38日)、レーダー搬入より992日目(2年と258日)、本格稼働921日目(2年と190日)でした。

今日の暑さは飛び切りで丹後でも各地で35度ということです。雨は降りません。
そんな中多くの高校では1学期期末試験が始まりました。台風3号もやってくるという予想です。雨は嬉しいけど警報騒ぎは困ります。

米軍基地に通勤する自動車ですが、今年に入ってYナンバーとわナンバー(レンタカー)以外に一般ナンバーの車が増えてきたと報告したことがあります。その傾向は変わりません。最近はそれが少し増えているように思われます。
国道側の広い広っぱ(「生活エリア」、二期工事で宿舎が立つ予定の地域)の維持・補修などに米人の業者が入っていてその方たちの車が一般ナンバー(品川とか横浜とか)なのですが、それに加えておそらくレイセオンの方で一般ナンバーの方(京都が多い)も通っておられます。
一般ナンバーであれYナンバーであれ、彼ら軍属の自動車運転上の特権(地位協定によって違反・事故に行政罰がないとか)は変わらないので、何かあった時にややこしいことにならないか気になります。

何台そういう車があるのか、市の行政や警察が把握しておられるのかも疑問です。
結果として目立つ事故さえ起らなければ「すべてうまくいっている」というものでは全くありません。
先日の市議会では「安全安心対策はよくやっていただいている」とのことですが、本当にそうなのか。昨年12月の事故の対応を思い出しても、想定されるあらゆることに準備ができているのか。大いに疑問です。

昨日東京都議選の投票率が50%に満たないと書きましたが、最終的には51.27%でした。投票終了前の大方の予想より少し増えたということで、結構なことだと思いますがそれでもかろうじて半分超えということです。

小池知事率いる都民ファーストが圧勝(49勝1敗)、自民党が歴史的大敗(60%ダウン)という皆さんご存じの結果です。かつて大阪で橋下徹さんが大阪で維新の会を圧勝させた時と似たような現象が起きているようにも思われます。圧勝の都民ファーストには政治初心の男女が一杯ということで、これは維新現象やかつての衆院選での民主党圧勝や自民党圧勝ととよく似ています。その結果耳を疑うような議員さんが多数輩出してきたことは忘れないでおかねばと思います。
また、この都議選では東京都の内輪の問題ばかりに話題が集中して、原発問題や米軍基地問題、外交問題などこの国の喫緊の重要課題が吹っ飛んでしまっていたことも確かです。

今、沖縄では県民の圧倒的な反対の声を無視して辺野古の基地建設が続き、高江でも工事が再開されています。南西諸島での自衛隊基地建設が進められ、近畿最北端経ヶ岬の最新米軍基地も米国を守るべく日々最前線の活動をしています。

7/3(月)夜

Original post in Facebook