2017-07-20

文殊さん定期報告1141

★ようやく、梅雨明け!
★アンテナ1、組み立て進行! 
★アメリカでも支持率低迷!!

本日2017/7/20(木)は、米軍基地工事開始から1151日目(3年と55日)、レーダー搬入より1009日目(2年と275日)、本格稼働938日目(2年と207日)でした。

丹後もようやくの梅雨明けとなりました。掛け値なしの夏本番です。田んぼはこれから出穂をむかえ、水がたっぷり必要となるのですが、雨が降らなくなるのでとても心配です。今日も気温は33度にはなってました。

まずは気になる自衛隊のアンテナ報告ですが、アンテナ1の骨踏みが増えて面状のものも一部に取り付けられてきました。お椀状に貼り付けられていくのでしょう。
敷地工事は側溝やら芝生地やらの整備が進んでいます。

米軍基地は特に変化ありません。昼間の車はレベル1.5くらいか・・。
敷地拡張の対象となっている三角地では、従来の畑に加え、田んぼだった荒れ地が新たに耕されたりしています。どんな事情があるのか機会があれば聞いてみたいと思っています。

安倍内閣の支持率がどんどん下がって30%を切るものまで出てきていますが、その安倍さんの最大のパートナーであるアメリカのトランプさんの人気もいよいよ低くなっているようです。歴代大統領最低の40%くらいということです。多くの過激な政策に加えて、最近の北朝鮮への強行政策への不信(戦争への批判)も非常に大きいということです。

日米共に政権は先行き不透明、落日は遠くない。
文殊様はしっかり見ておられます。

7/20(木)夜

Original post in Facebook