2017-09-09

文殊さん定期報告1190

★終日の秋晴れ!  一応、何もなし!
★自衛隊工事は盛ん!
★堺町画廊で、宇川写真展! 京都連絡会、市へ申し入れ!

本日2017/9/9(土)は、米軍基地工事開始から1202日目(3年と106日)、レーダー搬入より1060日目(2年と325日)、本格稼働989日目(2年と257日)でした。

今日は1日すばらしい秋晴れでした。中学や高校で体育祭の所も多く、関係の方々はいい汗をかかれたことでしょう。
昨日報告したように北朝鮮のミサイル発射に対する学校などへの指示もある中、それらしいことは一応今日はありませんでした。しかし、今後もそれが続くとは思われません。状況の深刻さは何も変わっていません。

基地の様子ですが、今朝再度本堂裏のトイレ撤去の場所を確認しました。やはりコンテナはありません(レーダーサイトが直接によく見えます)。しかし土台のコンクリートの枠と階段は残っています。中の様子は見えませんが、ここにはし尿の貯蔵施設があったはずです。これの撤去もしっかりやっていただかねばなりません。

自衛隊工事は盛んです。体育館は全面足場とネットに覆われ、アンテナ塔では落下防止ネットを張った作業が続き、敷地では通路のアスファルト舗装が西側でも終わったようです。

網野町島津のシェネガの宿舎ですが、駐車場のYナンバー車の数が10数台でかつてより相当少なくなっていることを実感します。しかしながら、Yナンバーの数字は増えるばかりで72番というのを目にしました。

今、京都市内の堺町画廊で宇川の写真展が行われています。明日(9/10)は、「憂う会」代表のトークイベントもあります。可能な方、是非ご参加下さい。

週明けより京丹後市議会の一般質問が始まります。京都連絡会の皆さんが議会ごとにやっれている基地問題での市への申し入れと市庁舎前でのアピール行動を、今回は初日の月曜9/11にやられる予定です。12:00からの予定です。可能な方はご参加下さい。

9/9(土)夜

Original post in Facebook