2017-09-16

文殊さん定期報告1197

★台風の影響はいろいろ!
★一年以上ぶりに本堂裏から海!!
★「いらんちゃ2017」、本格的に始動!!

本日2017/9/16(土)は、米軍基地工事開始から1209日目(3年と113日)、レーダー搬入より1067日目(2年と332日)、本格稼働996日目(2年と264日)でした。

今日は1日雨、基本的に小雨が降っています。風は変なくらいありません。
明日は台風18号が丹後に最接近するということで、たくさんの大きなイベントが中止となりました。参加者エントリー数が過去最大(ウン千人)となったと言われていた毎年恒例の「丹後ウルトラマラソン」も中止です。参加料金の払い戻し作業がハンパではないだろうと思われます。こちら側では京都からの文殊さんお参りツアーも中止とのこと、残念です。

一方で、思わぬ御利益がありました。台風の風による被害を避けるため、例の「防音シート」が巻かれて撤去されたトイレ跡とその向こうの海を拝むことができました。レーダーサイトの全体も坂道も久し振りに間近に見ることができました。
午前中にライフルを提げたシェネガの方の監視の中、巻き込み作業をやっておられました。そうなるのではと思っていましたが、やっぱりそうなりました。

トイレのコンテナを撤去した後のコンクリートの枠だけ残り、その向こうに洞窟前の海が見えます。昨年8月に据えられてから何と1年1か別ぶりの海です。またレーダーサイトの全容も久し振りです。
ただ、発電機は袖志側のパネルの最上部を外しただけです。一昨年の台風の時は確かパネルもシートも外したはずです。国道側のフェンスも弱そうです。さて本番でどうなるか、注視です。

自衛隊工事でも、体育館を覆っていたシートが全部巻かれました。こちらも風の被害を避けたいということでしょう。かつては台風の風で工事フェンスが大規模に倒されたこともあります。関係の方は気が気ではないということだろうとお察しします。
また自衛隊の現施設の中から削岩機の音が聞こえていました。解体工事が本格化してきたようです。

11/5(日)の「いらんちゃ2017」のチラシができました。前泊さんの講演をドンとアピールしたものです。アップします。また、それに向けての具体的取り組みも始動します。
恒例の文化会館ロビーでもマルシェ(物販販売)の受付を始めます。1ブース長机一つイス2つで参加料1000円、早い者勝ちです。賛同団体、賛同個人も受付けます。賛同金は不要です。どちらもtx-nagai@maroon.plala.or.jpまでお願いします。

9/16(土)夜

Original post in Facebook