2017-09-23

文殊さん定期報告1205

★今日は彼岸の中日! 
★「防音シート」復活!! 自衛隊、工事用フェンス撤去!
★復旧ボランティア、一杯!!

本日2017/9/23(土)は、米軍基地工事開始から1216日目。(3年と120日)、レーダー搬入より1074日目(2年と339日)、本格稼働1003日目(2年と271日)でした。

今日は醜聞の日、彼岸の中日でした。
日の出5:47、日の入り17:54とのこと。袖志の墓地にも秋の花がたくさん供えられていました。文殊さんに通うようになってここの墓地の普請をたくさん目にしてきました。眠っておられる方の、お気持ちはどうなのかなと思ったりします。

予想通り「防音シート」が復活し、また何も見えなくなりました。音ばかりです。昨日の作業だったようです。次のご開帳は風次第ということか・・。
先日からのサイトの作業はシートのために見えなくなりましたが、終わっているようです。
ゲーとの閉鎖はそのまま、車はレベル1程度。
拡張される三角地ですが、今立っているお家の撤去は今年度中(来年3月末)ということを聞きました。

自衛隊工事は芝生の面積が増え、長らく続いてきた外周の工事用フェンスの撤去が始まっています。西側はほとんどが外され、緑色の壁が姿を現しました。何とも異様な緑のゾーンという感じです。

今日も久僧の復旧作業は行われました。休日ということで大勢のボランティアの方(100人以上)が入って来られ、作業は大いに進んだようです。報告者も午前中参加しましたが、高校生の女の子と一緒に家の周りに押し寄せた藁や土を取る作業に汗を流しました。ありがとうございました。明日もたくさん来られるということです。
社協のボランティアセンターが久僧の区民館(国道沿い)に設けられ、昼休憩の際は多くの人で賑わっていました。
この場所で一般の方の受付もしておられます。「私も」という方は、ここへおいで下さい。

北朝鮮とアメリカの対立がますます深刻です。とんでもない事を起こさないようあらゆる努力をしなければなりませんが、日本政府は相変わらず対立を煽るばかり。その一方で突然の解散総選挙、どちらも無責任の極みです。

9/23(土)夜

Original post in Facebook