2017-10-24

文殊さん定期報告1236

★芳名帳、No42。
★基地に異常ランプ点滅!
★「笑顔なき圧勝」・・?

本日2017/10/24(火)は、米軍基地工事開始から1247日目(3年と151日)、レーダー搬入より1100日目(3年と4日)、本格稼働1034日目(2年と303日)でした。

今朝は何日ぶりかで乾いた地面を踏んでのお参りとなりました。境内は風に散らかされたままでしたが、真新しい芳名帳No42が迎えてくれました。

昨日の朝も点いていた発電機の海側の点滅ランプが今朝も点いていました。異常継続のようです。
夜には、発電機の国道側でも異常ランプが点滅して何やら作業をする音が聞こえていました。台風は基地にもいろいろと被害を与えているようです。

自衛隊工事、今週は58人体制です。解体作業がメインのようですが外からはよく分かりません。

昨日、「勝った自民に元気がない」と書きましたが、「笑顔なき圧勝」と呼ばれているようです。閣僚からは「(奢ることなく)謙虚にやっていきたい」という言葉が連発されているようです。
しかし、臨時国会冒頭のいきなり解散も実は安倍さんの「謙虚」の結果でした。言葉だけでなくやることの中身が問われています。

10/24(火)夜

Original post in Facebook