2017-10-28

文殊さん定期報告1240

★22号、弱い雨だけ。
★日米とも変化なし、米軍はレベル1! 
★丹後町は土建バブル!

本日2017/10/28(土)は、米軍基地工事開始から1251日目(3年と155日)、レーダー搬入より1104日目(3年と8日)、本格稼働1038日目(2年と307日)でした。

台風22号は幸いなことに近畿からは遠いコースとなって、今日のとここちらでは風もなく弱い雨だけとなりました。

土曜日ということで、米軍は人の出入り少なくレベル1(駐車場10台程度)。
自衛隊の工事は解体作業中心の様子。体育館の改修は終わったようでシートが外されていました。自衛隊の崖側に行ってみると、廃品置き場に廃棄された事務用品などがいっぱいという状況でした。芝生張り作業は細かいところまでやられています。

丹後町は今、あちこちで土木工事がやられています。昨日も報告した宮村のバイパス工事、成願寺の架橋工事、宇川での尾和水路工事、自衛隊工事、台風18号復旧工事などです。
今後これに加えて宇川バイパス工事と米軍二期工事が始まります。全て終わるのは数年先となりそうです。これらの多くの工事に米軍と自衛隊が絡んでいます。本当に大変なことになってきたと改めて感じています。

今日は中丹地域のグループがお参りに来られてご案内をしました。経過や地域の状況もお話させていただきましたが、このところの政治状況や北朝鮮に関わる問題などにも話題が広がり、この報告への激励も受けました。ありがとうございました。

10/28(土)夜

Original post in Facebook