2017-11-01

文殊さん定期報告1244

★今朝は気温9度! 午後は22度!
★今月の言葉、「ありがとうは奇跡の言葉」!
★「いらんちゃ」へ、秋の鯉のぼり!!

本日2017/11/1(水)は、米軍基地工事開始から1255日目(3年と159日)、レーダー搬入より1108日目(3年と12日)、本格稼働1042日目(2年と311日)でした。

今朝は昨日よりさらに寒く気温9度。朝からバンバンの青空で午後には22度にもなりました。典型的な深い秋を堪能できる一日でしたが、こんな日がかつてはもっともっとあったような気がします。

今日から11月、「いらんちゃ2017」を前に、文殊さん今月の言葉が新しくなりました。
「『ありがとう』は奇跡の言葉 口に出せば元気が出る 耳に入れば勇気がわく」!
自他ともに多くの「ありがとう」に支えられて今年4回目の「いらんちゃフェスタ」です。
とにかく多くの人に来てほしい。

その「いらんちゃ」に来ていただく方々への歓迎の意を込めて、今日5ヶ月ぶりに3代目の鯉のぼりを「平和菜園」に上げました。どうやら当日の天気も良さそうなので皆さんにその雄姿をしっかり見ていただけそうです。

米軍基地はレベル2、人の出入りはけっこうありそうでした。本堂裏では先日の風で境内の雑木の中に吹っ飛ばされていたワーニングの看板が回収されて再設置されていました。
Y300の76番、Aの6番というのに出会いました。

自衛隊工事は、体育館の足場が全部撤去されました。屋根の葺き替えとペンキの塗り直しをやっていたようです。昨日復活した予定表を見ると、工事は解体作業と給水関係の土木工事だけで53人体制ということです。

道の駅の前の田んぼの中のバイパス工事、ユンボの仕事が始まりました。幅は3倍ほど、高さは竹野川の堤防の高さまでという大変大きなものになりそうです。

11/1(水)夜

Original post in Facebook