2017-11-03

文殊さん定期報告1246

★晴天、4日目! 「いらんちゃ」はあさって!!
★基地、いろいろとたくさん来ておられます。
★自衛隊、旧隊舎の解体が始まる!

本日2017/11/3(金)は、米軍基地工事開始から1257日目(3年と161日)、レーダー搬入より1111日目(3年と14日)、本格稼働1044日目(2年と313日)でした。

よい天気、4日目となりました。予報では明日少し雨が降って、明後日はまた晴天です。
「いらんちゃ」を文殊様も歓迎しておられるようです。これこそ「ありがとう」です。

今日のお参りは報告者の都合で昼前となりました。一応祝日とはいえやはりいつもの朝とは違う基地の様子でした。
米軍基地では、いろんな車があちこちに駐まっていました。菜園奧の主にレイセオンの人の駐車場はレベル1.5くらいでしたが、内陣ゲート近くには恐らく軍人さんやその周辺の方の車が4台ほど、国道側の広場に地元採用の方5台ほど、敷地要員のかたが5台ほどという感じです。おそらく通常の昼間はこんなものということでしょう。
この数日、国道側での墓地とかのお参りの時にやたらとこちらの写真を撮る軍属の方がおられます。米軍の中の何かが変わってきているのかも知れません。

自衛隊工事は、旧隊舎の直接の取り壊しが始まって盛んに音が聞こえていました。旧施設は隊舎を含めて7施設が取り壊しということです。
どうしてそんなに壊さなければならないのか? 彼らの説明にはありませんが、米軍Xバンドレーダーの電磁波が旧施設のエリアにはかかっているのではないか、だから位置を南側にズラして拡幅したのではないかという声があります。恐らくその要素は大きいと思っています。

「いらんちゃ2017」まで2日となりました。
「憂う会」の現地報告、昨年の「いらんちゃ2016」からの1年を20分ということで、PP作りに苦労しております。

11/3(金)夜

Original post in Facebook