2017-11-18

文殊さん定期報告1261

★一日荒れ模様!
★自衛隊、世屋でも訓練!
★経ヶ岬は今日で終了・・?! 旧隊舎解体終了!

本日2017/11/18(土)は、米軍基地工事開始から1272日目(3年と176日)、レーダー搬入より1126日目(3年と29日)、本格稼働1059日目(2年と328日)でした。

今日は全国的な悪天候でしたが、丹後も1日荒れ模様でした。明日も続きそうです。

今朝ある筋から、昨日より世屋高原で自衛隊がテントを張ったりして何やらやっているという情報が入りました。
経ヶ岬で今やられている訓練とどういう関係にあるのかは分かりませんが、自衛隊が丹後でとにかく盛んに動いているということは確実です。世屋の訓練はいわゆるサバイバル訓練ではないか(過去にもやられていた)ということでした。山中行軍をして経ヶ岬や岳山を目指すというメニューがあるという事を聞いたこともあります。

先日来報告しているように、今日本海は言わば臨戦状態にあります。そういう中での自衛隊の動きはとても気になります。

その経ヶ岬の自衛隊訓練は、今日が最終日であったのか夕方にはたくさん来ていた軍用車両の姿が消えていました。

今朝の米軍基地ですが、国道沿い東側に置いてあったコンテナやレーダー関連の機器(制御機?)や臨時トイレがあちこちに移動され広っぱになってきています。また、中央の通信ゾーンでブルーシートを張って何やら工事をしておられました。緑のサイトでの工事も続いています。車のレベルは1未満ですが、とにかくいろいろ動きがあります。

自衛隊の旧隊舎の解体作業ですが、とにかく建物は全部潰されました。尾和の墓地から見ると見事な状況です。

今週号の京都民報が「憂う会」・「丹後の会」のDVDについて報道しています。このDVDは「憂う会」がいろんなところでの現地報告に使ってきたPPを動画にまとめたもので、とても評判がよく先日の「いらんちゃ2017」でも60枚以上買っていただきました。
13分ほどのものですが、この問題の当初から今年2017年の3月までを分かりやすくまとめたものです。宇川・丹後での取り組みへのカンパも含めて1000円で販売しております。希望の方は声をかけて下さい。

11/18(土)夜

Original post in Facebook