2017-12-19

文殊さん定期報告1290

★雨とみぞれ!
★自衛隊工事の掲示板復活!
★政府は軍事費をさらに拡大!

本日2017/12/19(火)は、米軍基地工事開始から1303日目(3年と207日)、レーダー搬入より1155日目(3年と61日)、本格稼働1090日目(2年と359日)でした。

雪ではなくなりましたが、冷たい雨やみぞれの降る一日でした。道路の雪はほとんど消えました。

先日来ボロボロになった本堂裏の防音シートが括られているため、本堂の景色が曇り空でも明るい。何よりも海がよく見えるようになりました。
今朝の米軍基地はレベル1.5、夕方になればたいてい減るのですが暗くなってもその状態が続いていました。

自衛隊工事の掲示板が応急処置で復活し、今週と来週の予定が張り出されました。25人体制でメインは残土の搬出。ダンプ80台となっています。暮れは28日までの仕事のようです。

政府は来年度予算に更なる軍事費増を決めたようです。ミサイル防衛、迎撃能力アップのためにイージスアシェアや巡航ミサイルをアメリカからゴッソリ買おうという算段のようです。おそらく数千億円か。今でも防衛費は5兆2000億円ほどでかつてのGNP1%枠はほとんど無視されている状態なのに青天井にされる状況です。1000兆円という借金を抱えながら更に上積みして国の危険度を上げようというのか。

12/19(火)

Original post in Facebook