2017-12-23

文殊さん定期報告1292

★昨日が冬至!
★二期工事、準備進む・・! 宇川はダンプだらけ!
★国連緊急総会、日本もアメリカに反対!!

本日2017/12/23(土)は、米軍基地工事開始から1307日目(3年と211日)、レーダー搬入より1159日目(3年と65日)、本格稼働1094日目(2年と363日)でした。

昨日も報告者が職場の忘年会で報告が一日飛ぶことになりました。年内の報告1300回達成はギリギリという感じです。

昨日(12/22)が冬至でした。一応日の出は7:04、日の入りは16:48、晴れの一日となり、今日(12/23)も良い天気が続きました。日の短さがようやく峠を越えましたが、明日から崩れて来週は冷え込みそうとのことです。

文殊さん、また境内に落ち葉がたまってきました。落ち葉掻きをしたいのですが、天候と体の空き具合が合いません。
本堂裏の破けた防音シートは括られたままで、本堂周辺そのものが明るい状態が続いています。海や緑のレーダー関連サイトも良く見えます。発電機の音は高いままが続いています。車は昨日の朝が1.5、土曜日の今日は昼過ぎで0.5という感じでした。
二期工事のプレハブ管理所にエアコンが付き発電機も接続されました。人のすがたはまだですが着々と準備は進んでいます。12/15に丹海バスにぶつかった座間からの車はこの二期工事の下見にきていた車ということです。

自衛隊工事は大型ダンプが次々とやって来た土山の撤去が進んでいます。最終的には掘り下げて今の駐車場部分とともにグラウンドにされるのであろうかと思われます。

何度か報告していますが、今宇川地域は大変な土木工事ラッシュで大型ダンプや生コン車がひっきり無しに行きかっています。昨日今日は天気が良かったので余計にそれが目立ちました。とにかくめったなことが起きないようにしていただかなければなりません。

国連の緊急総会は、エルサレムの地位変更無効決議を賛成128カ国の圧倒的多数で可決しました(12/22)。アメリカを忖度して棄権するのかと思っていた日本が反対ということで、それなりの判断もできるのだと再認識をしました。そういう自立的な姿を平和維持や核兵器禁止の場面でも見せていただきたいものです。

12/23(土)夜

Original post in Facebook