2017-12-29

文殊さん定期報告1298

★雨、降ったりやんだり。
★いろいろあったこの一年!
★今日もレベル1!

本日2017/12/29(金)は、米軍基地工事開始から1313日目(3年と217日)、レーダー搬入より1165日目(3年と71日)、本格稼働1100日目(3年と4日)でした。

今日は終日冷たい雨が降ったりやんだり、風が収まって海が穏やかになってきました。

昨日、この一年を振り返ってみなければと書いたのですが、簡単にあったことをまとめてみました。△は向こう側、★が我々の側という感じです。まずは、6月までの半年分。

2017年 1~6月
・1/25(水)~1/27(金) △岳山で福知山陸自と経ヶ岬基地が合同訓練。
・2/12(日) △安倍トランプ会談の最中に、北ミサイルを日本海に発射。この日大雪で米軍の車は数台。情報は韓国軍のもののみ。安倍・トランプは「100%ともにある」とぶち上げたが、Xバンドレーダーの情報を米軍は全く出さず、安倍はそれを求めもしない。
・2/13(月) ★米軍、洞窟上トイレの使用を禁止、閉鎖。
・3/1(水) △米韓合同軍事演習が始まる。韓国軍32万、米軍1万7000が参加、北への侵攻、北のトップの殺害、などをその目的として5/1まで行う。
・3/2(木) ★「三角地」の工事予定図面を入手。崖に沿って菜園まで市道が作られる計画。この費用が3280万。ここの費用の総額は1億近くなるか・・?
・3/6(月) △北朝鮮、ミサイルを4発日本海へ発射。そのうち3発が秋田沖のEEZに着弾。翌日、米韓合同軍事演習への牽制と在日米軍基地への示威のために行ったことを表明。米軍はサードミサイルを韓国に搬入
・3/6(月) △米軍、福知山で2回目の実弾射撃訓練。北のミサイル騒ぎの中カルデナス司令官も同行。
・3/7(火) △3万3000Vの電線が尾和の変電機へつながる。ここで6600Vへ降圧して米軍基地、新自衛隊基地、宇川地域へ回す配線となっている。
・3/30(木) ★京丹後市議会、「憂う会」「陳情Ⅴ」を趣旨採択。
・3/22、4/5、4/16 △北朝鮮、断続的にミサイル発射。 米、これに対抗してカールビンソンを派遣。先制攻撃も辞せずと表明。日本政府これを支持。アメリカの戦争で国を滅ぼそうというのか、愚の極地である。
・4/21(金) △政府、北のミサイルに対する対処方法を指示。「Jアラート」をもとに「物陰に身を隠せ」というレベルの話。府や市に具体的動きなし。
・5/1(月) △海上自衛隊、違憲の戦争法に基づき、北朝鮮を恫喝する米軍艦隊の「防護活動」を開始。これに対し北朝鮮は「日本が一番の被害を被るであろう」と公表。
・5/14(日)~6/8(木) △北朝鮮、4週連続してミサイルを日本海へ発射。この4回いずれも米軍基地は目立った反応をせず。米国からの情報も公開されず。
・5/24(水) △米軍、福知山で3回目の実弾射撃訓練。強烈な射撃音が一日聞こえた。
・5/30(火) ★戦争法違憲訴訟で米軍基地現地より意見陳述。大阪地裁。憲法違反の米軍防護活動で現地住民は生命の危険にさらされていると主張。
・6/3(土) ★丹後の会、「東アジア情勢と経ヶ岬」の学習会。120名参加。
・6/4(日) ★近畿・京都連絡会、「6・4京丹後決起集会」。宇川久僧公民館に300人以上。沖縄、韓国から代表が参加報告。右翼がしつこく集会を妨害。
・6/6(火) △第12回「安安連」 防衛は米軍基地が抑止力となって安全は高まっていると開き直る。商業電力導入は今年10月から来年7月に延期。司令官が少佐から大尉に格下げ。
・6/15(木) △共謀罪法案、参議院で強行採決。委員会採決をせずにいきなり本会議という憲政史上に重大な汚点を残す無法なやり方であった。
・6/29(金) △京丹後市議会 特別委員会の趣旨採択判断を覆して「陳情Ⅵ」を否決。

北朝鮮とアメリカの対立激化の中で、この国が右へ右へと向かって行った半年という感じがします。そんな中で私たちも様々な取り組みをやってきました。
後半は明日。

今日の基地はレベル1でした。

12/29(金)夜

Original post in Facebook